情熱セールストレーナー川島正好のブログ

『子どもたちの笑顔のために、チャレンジする大人を応援する』ブログ。研修トレーナーとしての活動や、魅力あふれる大人を発信。

147年の歴史!上野精養軒のダブルコンソメスープが絶品

上野公園や不忍池にまるで溶け込むようなたたずまい。

 

先日、上野精養軒のグリルフクシマで食事をする機会をいただきました。

http://www.seiyoken.co.jp/restaurant/fukushima/index.html

 

特に絶品だったのがダブルコンソメスープ。珈琲と間違えてしまうほどの深みのある表情から、口にした瞬間、アタマから稲妻が落ちるような濃厚さ。舌にしっかりと味が残る初めての経験でした。

f:id:es4794:20190120000438j:plain

 

そしてスタッフのホスピタリティ。

 

堂々して気品があるのに、敷居の高さを感じさせないユーモアや絶妙の切り返し、圧巻のコミュニケーション。およそ1世紀半選ばれつづける理由の片鱗を、垣間見ることができました。

 

100年残れる企業の生存率は0.1~0.3%と言われています。

http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h23/h23_1/Hakusyo_part3_chap1_web.pdf

 

100年あればお客様は3世代~4世代入れ替わりますが、それでも選ばれ続けている、事業が継承され続けるのは、やっぱり本物だと思います。

 

贋物やメッキはやがて剥がれる。

だからこそ本物であり続けることには、きっと理由がある。

 

ビアガーデンの時期もおススメだそう。

上野の杜で夕暮れを観ながら、ゆっくりビールを頂くのもいいかもしれませんね。

 

www.seiyoken.co.jp