情熱セールストレーナー川島正好のブログ

営業研修・コミュニケーション教育に関わるトレーナーが毎週更新。元、人事部門の経験から採用・キャリア支援や人事評価などの話題も。

人によって態度を変えるから信頼されない

年下・部下に横柄な人は

上司・社長にはペコペコする。

お客様には下手(したて)に出る人ほど

社内や家庭では上手(うわて)に出ようとする。

 

だから信頼されない。

一部では人気者になれるかもしれませんが

信頼や人望は得られません。

 

信頼が得られないと、人は動かない。

人望が得られないと、人は残らないのです。

 

あなたの発言が相手に届かないのはなぜ?

「私は言ったはず」→相手が100%悪いのでしょうか。

あなたから人が離れていくのはなぜ?

「私とは価値観が違う」→同じなら人が残るのでしょうか。

 

本当は、自分にも問題があるかもしれないのに

相手のせいにして、自分と向き合おうとしないから

過去の成功体験にとらわれすぎて

相手の意見を聞こうとしない、軽率に扱っているから

人が望むほうへ動かないのです。

 

年下や部下に謙虚な人は

上司や社長にも謙虚に接します。

家庭でも対等であろうとする人は

顧客の前でもパートナーであろうとします。

 

「本当に伝わっただろうか」

「相手はどんな価値観だろうか」

 

謙虚な人ほど自分が不完全なことを

人は簡単に思い通りに動かないことを

よくわかっている。

 

だから

何度も伝えようとするし

相手の価値観や考え方に興味をもって

相手の目線に合わせて話を聴こうとする。

 

だから

信頼が得られ、人望がついてくるのです。