情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

はてなブログで1000記事投稿して思ったこと

ブログの記事が1000記事になりました。

f:id:es4794:20180128220827p:plain

ちなみにこのブログで、お金がもらえるわけではありません。

 

むしろ、はてなの有料プラン・ドメイン維持費用など、お金の動きだけを見れば支出だけですが、更新し続けてこれましたし、これからも書き続けます。

 

理由は、続けることにお金で買えない価値があるから。

 

ブログを書いている人はたくさんいますが、1000記事を書いた人、毎日900日継続している人となれば、格段に少なくなります。もちろん上には上がいますが、続けるほど希少価値が上がっていきます。

 

最初はヘタクソでしたし、途中でやめたくなることもありました。

 

それでも、言いたいこと・好きなこと・自分が体験したことを、自分の言葉で・本音でコツコツ発信し続けていくうちに、読者の方が増えたり、ブログを通じて私や私の仕事に興味を持ってもらえる人が現れるようになりました。

 

何というか、、少しずつ、自分が形作られていくような。

 

続けていることがゆるぎない自信となり、もしうまくいかないことがあっても「基本に戻ってもう一度頑張ってみよう」と、いう肥料を撒くことができるようになります。

 

ブログは地味で即効性はありません。

 

しかし、毎日その日の振り返りで、自分の気持ちや考えを整理することで、自分という存在が腑に落ちるような気がします。