情熱セールストレーナー川島正好のブログ

営業研修・コミュニケーション教育に関わるトレーナーが毎週更新。元、人事部門の経験から採用・キャリア支援や人事評価などの話題も。

半信半疑でモヤモヤするなら確かめたほうが早い

人の意見

仕事の考え方や進め方

イベント

本やセミナー

 

選択肢があるから、迷ったり悩んだりします。

『信じるべきか疑うべきか』

 

半信半疑の状態が長引くと

行動量が落ちるばかりでなく

精神衛生上もよくありません。

 

例えば、セミナーで学んだ仕事の進め方。

本当に効果があるのか半信半疑なら

実際に使ってみて効果を実感するのが確実です。

 

例えば、異業種交流会。

知り合いの主催者から誘われたものの

仕事に繋がるのか半信半疑なら

実際に足を運んでみて結果を確かめる方が明らかです。

 

つまり仮説と検証を繰返しながら

少しずつ正解に近づいていくイメージ。

 

あらゆるものに選択肢がありすぎて

事前には正解がわからない時代ですので

動きながら考えて、動きながら修正する方が

成果に近づいていくと思います。

 

例えば転職活動でも。

将来が不安・失敗続きだからといって

家に引き篭もってあれこれ考えているより

外に出て・人に会って・自分プレゼンを繰り返す方が

今の時代に合っていると思います。

 

最短距離で答えやゴールが見つからなくても

考えて動くことを繰り返しているうちに

徐々に無駄なものが削ぎ落とされて、洗練されていく。

 

それは不安や半信半疑の気持ちの中で

動き続けた人だけが、腑に落ちるものだと思うのです。