情熱セールストレーナー川島正好のブログ

営業研修・コミュニケーション教育に関わるトレーナーが毎週更新。元、人事部門の経験から採用・キャリア支援や人事評価などの話題も。

人前で仕事をする人にオーダーシャツがオススメな5つの理由

人は(特に初対面)相手の内面を推察するとき、もっとも影響するのは外見(身だしなみ・表情・しぐさ)と言われます。※メラビアンの法則

 

もしあなたが聞き手だとして、初対面の講師が誠実そうな話をしたとしても見た目(印象)がボロボロだったら、、、冷めてしまいますよね。人前で仕事をする人にとっては、聞き手の印象は仕事の成果を左右する目に見えない要素になります。

 

私も以前の価値観は「ワイシャツは既製品で安ければ何でも構わない」と思っていました。しかし体にフィットする服を着る効果は、想像以上にメリットがあるのでオススメ。一度作ると戻れなくなるほどの快適さがあります。

f:id:es4794:20180108221043j:plain

 

理由①:疲れにくい

サイズが合わない靴を履くと疲れるように、サイズが合わないシャツも疲れやすい。特に肩や首周りが小さいと服が突っ張って体の自由がきかず、大きすぎるとスボンからシャツが出てきたり、、、。同じ仕事をするにも疲れにくい状態が続けば、集中しやすくパフォーマンスが上がります。

 

理由②:清潔感が出る

シワシワのワイシャツは清潔感がありません。ジャストフィットしたシャツが清潔に見えるのはシワが目立たないから。身だしなみの清潔感は、高い服というより体に合っている服かどうか+手入れ。高い服でもシワシワは残念ですし既製品でも手入れが行き届いている服には清潔感があります。

 

理由③:勝負所を意識する

例えばワイシャツを週5枚でローテーションしているとして(例:既製品4枚とオーダーが1枚=計5枚)。するとオーダーの1枚をどの曜日で使うかを意識するようになります。スポーツでも勝負所で一番いいプレーができるよう準備すうるように、最高の身だしなみを週のどこに持ってくるかはプロ意識をおのずと高めることにも繋がります。

 

理由④:自分の体型がわかる

オーダーシャツを作るときは必ず採寸があります。ちなみに私がいつもお世話になっているお店は『実寸+ゆとり=上り寸』を1cm単位で指定でき、体型の変化が一発でわかります。

f:id:es4794:20180108220152j:plain

右と左で腕の太さが違うのでカフス周りを調整したり、スラックスからシャツがはみ出ないように丈を長め(ヒップが隠れるくらい)にしてもらうなど、自分の体型やこだわりにあわせた服は、より愛着が出てきます。

 

理由⑤:モチベーションが上がる

こだわりの品は仕事のモチベーションを上げてくれます。会社に行くから仕方なくワイシャツを着るのではなく、スーツ・ワイシャツという戦闘服という武器を、仕事をイメージしながら袖を通すように。

 

今はフルオーダーより比較的安価なセミオーダーでも、かなり選択肢があります。スマホやネットから簡単に注文することもできるので、もしワイシャツ選びに迷うようなら、一着仕立ててみてはいかがでしょうか。

 

 

ちなみにいつも利用させていただいている船橋のお店は、JR船橋駅北口から徒歩7分のオーダーワイシャツ専門店。気さくで相談しやすい定員さんの接客もお気に入りの一つです。

www.shirts.co.jp