情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

すべては生きているからこそ味わえる

うれしいことも、悲しいことも

ムカツクことも、切ないことも。

やるせないことも、虚しいことも。

 

仕事ができるおかげ。

相手がいるおかげ。

生きているおかげ。

 

そう思えるようになったのは

7年前に亡くなった従兄弟のおかげです。

 

交通事故でこの世を去った彼の亡骸は

あまりに突然すぎて言葉が出なかった。

 

当時ダメサラリーマンだった私は

愚痴・不平不満・苛立ち・虚しさ・切なさ

心のどこかで人に依存して、人のせいにして

そのくせ周りの目ばかり気にして生きてきた。 

 

何となくつまらない毎日だけど

自分を変える勇気も

自分と向き合う勇気もなかった。

 

でも、彼のおかげで目が覚めた。 

「明日は来ないかもしれない」と

心の底から思ったから。

 

もうすぐ彼の命日に

改めて思い出して刻んでおきたい。

 

カラッと晴れた日もあれば、

急に悪天候になる日もある。

どんより曇り空が続く時期もあれば

梅雨のように長雨になる時期もある。

 

雨は気分も沈みがちですが

空気が潤い土に恵みが降りそそぐ。

雨が降るから地が固まる。

 

避けられる雨もあれば

避けられない雨もある。

 

自分で選んだ道でも

外圧で選ばざるを得ない道だとしても

たった一度の人生を

こうして生きていられるのであれば

大切にしたいものや

大切にすべきものに対して

最善を考えぬいて

最善を尽くしていこう。

 

一歩ずつ大切に。