情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

ブログ更新がツライ・面倒なときに思い出したい3つの心構え

  • 好きなことや得意なことを
  • 他者目線で発信
  • 満点よりも継続 

 

千葉中央勉強会イブスタの講師として

登壇させて頂きました。※セミナーの開催案内はこちら

 

私もブログの更新がツライときもありましたが

自分の好きなこと・得意なことを

他者目線で発信し続けることで

貴重な出会いや仕事となって返ってくることを

今回改めて体験することができました。

 

「会社員のブログなんて誰が読むの?」

と、反論されたこともありました。

 

「仕事でもないのに毎日書く必要ないじゃん」

と、否定されたこともありました。

 

でも、辞めなかった。

いや、辞められませんでした。

 

まるで食べたら歯を磨くように

毎日書いていたら書き続けることが

癖になってしまったから。

 

否定や反論の先には、

私を必要としてくれる人達との出会いが

きっと待っている。過去の体験から

そう信じられるようになったからです。

 

ブログは続けると『資産』になります。

 

SNSの投稿で一時は読まれたとしても

いいね!が沢山ついたとしても

過去の投稿を遡って読むことはまずありません。

 

しかし、ブログは検索されます。

 

もし今月10本のブログを書いてネットに放ち

誰かに役立つ記事が1本でもあったら

その記事はこれから読まれ続ける可能性が高くなります。

 

だから満点記事を目指して更新間隔が

空いてしまうよりも、少し肩の力を抜いて

50点でもいいから更新を継続した方がいい。

 

もし私がブログの更新を途中で辞めていたら

今回講師のオファーはなかったと思いますし

皆さんとの出会いもなかったかもしれません。

 

別にブロガーでもライターでも芸能人でなくても

他者目線で書き続けていくことで

必要とされたり誰かに役立つことができる。

  

そんな出来事の積み重ねが

仕事を楽しくしていくものだと思います。

 

今回のセミナーが

ブログと前向きに関わるきっかけとなり

あなたの人生がもっと楽しいものとなりますように。

 

ご参加いただいた皆さま

イブスタ主催者の長谷川亜由美さん・小林豪志さん

宝物のような経験をありがとうございました!

 

f:id:es4794:20171111005234j:plain