情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

ブログ発信は簡単・手軽にできる自己投資

発信の力はすごい。

 

一度もお会いしたことがない人でも

私の活動に興味を持ってくれた人と出逢うことができる。

 

きっかけは検索・SNS・紹介など色々だが

間違いないのはブログやホームページが

私の変わりに営業マンとなり

24時間休むことなく営業し続けてくれていることだ。 

 

仕事に繋がる場合もあるが

時期やニーズが折り合わず見送りになる方が多い。

 

でも思うんです。

もしブログを書かずネットで全く発信していなかったら 

出逢うことのなかった人

始まることのなかった仕事は沢山あるなぁ、と。

 

だからブログを書いて発信し続けるのは

簡単で手軽に始められる自己投資だと思っている。

 

だってネット環境があれば無料で始められる。

自分の好きなことや得意なことを

誰かに役立つことを意識して書き続けていれば

あなたを必要としている人が

あなたの発信を見つけて目の前に現れることを

かさこさん(http://kasakoblog.exblog.jp/)が教えてくれた。

 

SNSの投稿は流れてしまうが

ブログやホームページは残り続け検索され続ける。

だから投資なんです。

 

もちろん戦略的に書いた記事が外れたり

普段感じたことを何気なく書いた記事に

ものすごい反響があったり。読めない部分もたくさんある。

 

でも時間という自己投資をして

ブログを世の中に放ち続けることで

誰でも構わず名刺やチラシを配りまくるような

営業をすることなく、仕事に繋がりやすい人と

出逢うことができるようになる。

 

最初の1~2ヶ月はぜんぜん反響が無かった。

「どーせ誰も見てないだろうから、毎日更新なんてやめよーかなー」

と思うこともあった。

 

でも続けていくうちに、ポツリポツリと反応が出てきた。

「ブログいつも読んでますよー」とか。

「来年、PTA役員になるのでまた相談します」とか。

 

一番驚いたのは

「親が川島さんのブログを読んで、この人に進路相談してきなさい」 

と、言われた大学生が目の前に現れたこともあった。

 

発信だけで仕事が全てうまくいくわけではないが

発信を積み重ねれば未来が変わる。

だからこれからも発信し続けようと思う。 

 

発信という種を撒き続ければ、やがて

出逢いという花が咲く。