情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

で、あなたは何をするんですか?

経験が無いからムリ。

自信が無いから遠慮する。

また次の機会に。

 

で、あなたは何をするんですか?

で、あなたは何がしたいんですか?

 

おかげでこっちにチャンスが回ってくるから

やってもやらなくても、別に構わないけど。

 

せっかく目の前に来た変化のチャンスを

経験がない。自信が無い。体のいい言い訳して

自分の人生を自分でつまらなくしてるのが

わからないのか?

 

次の機会?!

次の機会なんてないんだよ、ばーか。

あなたが目の前でスルーしたチャンスは

他の人が掴んじゃうんだから。

 

また同じように声を掛けてもらえるって

思ってるからいつまで経っても

チャンスが回ってこないんだよ。

明日が必ずやって来るとは限らない。

 

誰もあなたが失敗することを期待してないし

恥をかいているアナタなんて気にしてない。

 

だって、みんな自分に夢中だから。

 

例えば友達10人と自撮りしたとして

撮った写真を見てまず誰を探す?

 

自分じゃない?

他人を見るのはそのあと。

 

あなたがどう映っているかなんて

他人は見ているようで見てないから。

あなたが失敗しようが、恥をかこうが

その瞬間は注目するかもしれないけど

すぐ忘れるから。

 

だからやってみればいい。

前に進んでみればいい。

 

一歩踏み出せば、二歩目が出るよ。

二歩目が出れば、三歩目が出るよ。

 

絶対間違いないように

絶対後悔しないようにしようとするから

一歩目が踏み出せない。

 

その気持ちも大事だけど

自分が変化しようとしていると同時に

周りも環境もどんどん変わっている。

 

だからその瞬間は正解だとしても

次の瞬間は変わっているかもしれないから

動きながら修正していく方が結果が出やすい。

 

ただし。

定期的な定点観測をお忘れなく。

それが無ければ糸の切れた風船のように

流されっぱなしになってしまう。

 

自分自身で振り返るのもいい。

信頼できる人と定期的に会うのもいい。

あなたのことを客観的に見て意見をくれる

カメラのような人がいるなら大丈夫。

 

勇気を持って動きだせば

自信は後からついてくるから。