読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

プロフィール情報がない友達申請は『スパム・乗っ取りアカウント』と間違えられますよ

SNSでの友達申請は基本承認していますが、プロフィール(基本情報)が全く無い申請は承認をしていません。

 

例えばこういうの

f:id:es4794:20170319162150p:plain

 

 

理由はセキュリティ。

 

プロフィール情報が乗っていないアカウントは、スパムや乗っ取られたアカウントの可能性があるため。 そして、もし私の友達にスパムアカウントが紛れ込んだら、私の繋がっている友達に被害が拡散する可能性があるから。

 

プロフィール情報があっても怪しい場合すらあるので、全く公開されていないアカウントを信用しろって言う方が無理な話。

 

企業も同じだと思う。

 

自社・自分を信頼してもらって取引が始まるには、自社のことをあらゆる手段で公開するだろう。会社案内・ホームページ・製品情報などなど。また、最前線の担当者が見込み客と信頼関係を築き、取引に繋がるケースも多々ある。

 

友達承認を押すか押さないかは

信頼できそうか否か。

 

自分を信頼してもらうには

まず自己開示から始めましょう。