読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

自分の都合ばかり押し込むと、相手は後ずさりしていく

まだわからないの?

 

自分のしたいこと・決着させたい方向へ

無理矢理引っ張っても相手に不満が残るだけだから。

 

自分にとっての正論や正義もいいけれど

自分の都合ばかり押し込んてばかりでは相手は納得しない。

その場では納得したように見せかけて

少しずつ少しずつ後ずさりしている。

 

「宿題やりなさい!」と言われた子供は

しぶしぶ動くかもしれないが本心では

「いつもウルセーなぁー」と思うのが関の山。

 

「やれ!」と言われるとやりたくなくなる。

背景や意見をきかずに「やるべきでしょ!」と

正論を言われるとますます意固地になる。

 

まず相手の考えを冷静に聴いてみたい。

 

子供あっての親。

部下・社員あっての上司・経営。

顧客あっての仕事。

相手あっての恋愛。

 

今でこそこんな事を書いていますが

昔は結構わがままだった。

自分の思い通りにならなければ

怒ったり相手に八つ当たりしたり。

悩みはなかったが愚痴ばかり吐いていた

 

物事が思い通りに進まないとき

原因を相手や環境に向けると「愚痴」になり

原因を自分や内面に向けると「悩み」になる。

 

悩みはなかったが愚痴だらけの人生は

前進も成長もなくつまらなかった。

 

原因を外(相手)から中(自分)に向けるようにしてから

具体的に行動するようになった。

人生が面白くなり周囲の人間関係も

前向きでカッコイイ大人ばかりになった。

 

もし当時もこんな思いで仕事や恋愛をしていたら

今とは違った人生だったかもしれないなぁ(遠目)