読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

大切な人の身に危険を感じたら、私は全力で阻止をする

もし大切な人が

一歩間違えれば命に関わるような道を

無防備で進もうとしていたら。

 

もし大切な人が

興味本位で会おうとしている人に

直感的な危険信号を感じたら。

 

私は全力で阻止する。 

ダメなものはダメ。

理由?

直感で危険だと感じたから。

そちらには行かない方がいい。

以上。

 

人生何でも経験。

やってみなくちゃわからない。

もちろん大抵はこの方がいい。

 

しかし人生は一回しかない。

時間は元に戻せない。

 

本人は大丈夫だと思っていても

命を脅かすようなことになったり

もし命は助かったとしても

心に一生残るような傷を背負って

取り返しがつかなくなる可能性もある。

後悔してからでは遅い。

 

だから

うるさいと言われようと

おせっかいと言われようと

相手の腕を掴んでも

叱りつけても

怒鳴りつけてでも

 

私は直感で危険を感じたら

「絶対そっちへ行ってはダメだ!」

と、全力で阻止する。

 

阻止された方からすれば

私の言葉を納得できるかどうかでなく

私の言葉が信じられるかどうか。

そしてこうした重要な局面で

信用してもらえるかどうかは

日頃からの信頼関係にかかっている。

 

なぜそこまで?

私にとって大切な人には

もっと幸せに生きてほしいから。

 

それ以上もそれ以下もない。