情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

私も仕事を嬉しそうに話す社会人になりたいと思いました

専門学生の就活は短期決戦です。

 

1年生は授業がビッシリ入り、2年生には授業に加え卒業制作が山のように課されます。就活は授業の合間ではなく授業を後回しにして動くので、不安を抱え精神的に消耗している学生が多く感じます。

 

そんな専門学生の就活を応援したいと考え、2014年から始めて9回目になります。

 

学生からのアンケートに

「私も仕事を嬉しそうに話す、社会人になりたいと思いました」

という趣旨の感想がいくつかありました。

 

今回参加していただいた社会人の皆さんが、仕事の厳しさ・本質・やりがいなどを本音でイキイキ語っていただいたことが、学生の心を揺さぶったのだと思います。

 

今日参加した学生は51名。私一人ではとても無理だった。でも今日は私以外に10人の頼もしい仲間が参加してくれた。また写真撮影や雑務を率先して巻き取るアシスタントのおかげで全体進行に集中できた。本当に感謝です。

 

この感想を書いてくれた学生に伝えたい。

 

嬉しそうに話す人の裏には「本人の継続と周囲の支え」がきっとある。本人が地道な努力を続け、周囲の理解や協力があって今があることを本人がよく知っている。

 

安定してそうな企業、福利厚生が充実している企業、ブラックじゃない企業、、、見た目だけで企業を決めるのはおススメしない。なぜなら企業も変わるから。旦那が結婚した当時はスリムでも時間が経つとメタボになるかもしれないのと同じで、業績が不安定になれば福利厚生もカットされるかもしれない。

 

先のことは誰もわからない。だから自分のレベルをコツコツ上げ続け、仲間を増やし、変化に強い体質にしておこう。そうすればあなたも仕事を嬉しそうに話す社会人に近づいていくよ。

 

今回のITゼミは休日の午後開催。

 

本当はゆっくり寝たり・遊んだり・バイトしたりできたと思う。でも、将来の自分に時間を投資したことは後で必ず返ってくる。

 

だから信じて進もう。

今日出会った社会人はみんな応援しているから。

f:id:es4794:20170128211008j:plain