情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

やりがいは「見つける」というより「育つ」もの

やりがいは育つものだと思う。

 

このブログもそう。

始める前は毎日続くなんて思わなかったし

面白い記事・人に役立つ記事を書き続けるなんて

無理だと思っていた。

 

でもそれって

自分に言い訳してるだけだった。

 

最初からできる人なんていない。

ダメ元で続けていくうちに

少しずつ経験値が上がって面白くなってくる。

読者の方々からもSNSで反応を頂いたり

予想しないような出逢いを引寄せてくれている。

 

「ブログ面白いです、いつも読んでます」とか

「ずっとお会いしたいと思っていました」とか 

 

普段会社で仕事をしていたら

まず起こらないような非日常な出来事が

ブログを書くと起こる。

すると、もっといいものを書こう・届けようと

欲が出てモチベーションが上がっていく。

 

やりがいとは果実ではなく種。

 

「やりがいのある事はないかねー」と

たわわに実った果実を探すというよりも

種を蒔いて芽がでてくるかどうか。

 

要はやってみると以外に楽しかったり

自分の潜在的な長所が見つかるかもしれない。

 

ダメ元でいろいろやってみるからこそ

あなたの畑という人生の中に

やりがいという芽が少しずつ

沢山育っていくものだと思うのです。