読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

学生が可能性に気づくきっかけを作り、一歩踏み出す勇気を届ける

卒業後の就職先・進路が決まらず悩んでいる学生のあなたへ

あなたが信頼できる人に今の気持ちを話してみて。

 

信頼できる人とは、あなたの本音をしっかり受け止めてくれる人。

  • 兄弟
  • 教授や職員
  • リアル友達
  • ネット友達、、、

あなたが信頼できると思える人に、今の気持ちを勇気を出して話してみよう。

 

もし就活生だったら学校卒業後の進路は就職が全てではない。受験生だったら受験がすべてではない。しかし学校卒業まで3ヶ月を切った今、進路がまだ定まっていないことに少なからず焦り・悩んでいると思う。

 

しかし焦ると本来の目的を見失うもの。まるで内定を取るために志望動機を考えたり、就活のテクニックに走ってしまう人も多い。人事の目も節穴ではないので見透かされて不採用。すると負のスパイラルにはまりだす。これまで一生懸命頑張ってきたあなただから、周りに心配をかけまいと普段通りの自分を取り繕っていないかい?

 

なぜ今の気持ちを話すのか。それは未来を考えるには、過去の棚卸しもした方が納得して前に進めるから。

 

6年前。

ポンコツサラリーマンだった私は、従兄弟の他界を機に目が覚めた。今までダラダラ浪費した時間がもったいなくて、一刻も早く走りだそうとしたが全然できなかった。今までの自分・振り返りたくない過去に目をそむけて未来ばかり見ても、目標がありすぎて選べず動けなかったんだ。

 

過去の棚卸しを一人で行うのはキツイ。

 

だからあなたの信頼できる人に、あなたの本音を受け止めてくれる人に、あなたの気持ちを 打ち明けてみてはいかがだろうか。当時の私は上昇志向の先輩社会人に話を聞いてもった。否定されることなく聞いてもらえて、自分の心がスーっと軽くなって浄化されていき、気持ちが具体的な行動になっていった。

 

もちろん簡単に答えは出ないかもしれない。

 

ただ、もしあなたのまわりに信頼できる大人がいなかったり、信頼できると思った人に裏切られてしまったら私に連絡してきてほしい。私がどんな人間なのか、どんな仕事をしているのかはホームページで公開している。

http://www.kawa4ma.asia

 

どんな価値観で何を大切にしているのかはこのブログに毎日綴っている。

http://blog.kawa4ma.asia

 

信じるか信じないはあなた次第。いつでもお待ちしてます。