情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

新年に立てた目標をつい忘れてしまうアナタへ

新年と同じように

同じ場所へ行って参拝してはいかが?

 

年始に気合を入れて目標を立てても

何となく毎年同じような過ごし方をしてしまう。

仕事もそれなりで何となく日々に追われ

いつしか忘れてしまい

去年と同じ自分がいる。

 

それはできないのではなく

忘れてしまっているの。

やれないのではなく

日常に流されているだけなの。

 

私もそうだったから。

目標を掴めないことを他人のせいにしていた。

「仕事が忙しいから」

「育児で時間がないから」

自分で決めたことを忘れているだけなのに。

忘れてしまった自分を正当化できるように

忘れないための行動すらしなかった。

 

そりゃ無理だよ。

自分の可能性を人のせいにして

自分でフタをしてるようなものから。

やる前からできなかったことばかり心配して

やろうとしないんだから。

 

ではどうすれば目標を忘れないか。

 

繰り返し反復。

掛け算九九のように繰り返す。

何度も書いたり口にしたりすると

忘れたくても忘れられなくなる。

 

だから毎月参拝するようにした。

特段信仰があるわけでもなく

神頼みをするのではなく

自分の決めたことを忘れないように。

自分の方向性を見失わないように。

 

毎月参拝するなんて時間がない?

でも忘れてしまったら去年と同じ。

どうしても時間がないなら

ノートに書きだしてみるとか

デスクの目につくところに貼るとか

忘れない工夫はいくらでもある。

 

結局やるか・やらないか。

やれば変わるし

やらなければ変わらない。

 

掴めなくたっていいし

途中で変わったっていい。

 

何かを目指して歩いてきた道は

間違いなくプラスだと思うのです。

 

f:id:es4794:20170107001841j:plain