読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

学生が可能性に気づくきっかけを作り、一歩踏み出す勇気を届ける

毎日が元旦のような気持ちで

2017年が始まった。

 

テレビもネット(SNS)も新年一色だ。

昨年を振り返りさまざまな場所で

さまざまな想いがスタートを切ったと思う。

「こんな年にしたい」

「新しいことを始めよう」

「昨年の失敗はしない」 

 

日本中が前向きなパワーであふれ返る。

みんな気持ちが前向きになる。

だから元旦は好きだ。

 

今日は二度と戻ってこないから

2月1日も3月1日も、年始のような気持ちで

前に進んでいきたい。

 

元旦は被災地旭市へ帰省。

飯岡灯台(屏風ヶ浦)から初日の出を拝み

6年前に津波が襲った海岸線をランニングしてきた。

f:id:es4794:20170101161421j:plain

f:id:es4794:20170101161420j:plain

f:id:es4794:20170101161418j:plain

f:id:es4794:20170101161419j:plain

f:id:es4794:20170101161416j:plain

 

 

風もなく穏やかな海だった。

でも天気は毎日変わるように

今日が穏やかでも明日が平穏とは限らない。

晴れても風が強いかもしれない。

突然が雨が降ってくるかもしれない。

私たちはそんな時代を生きていく。

 

備えは大切。

しかし晴・雨・雪・突風がいつ来てもいいように

備えていてはスピードが失われてしまう。

情報や知恵をうまく使いながら近い将来を予測して

身の丈にあう装備(投資)をしていきたい。

 

そして身体そのものを強くしなやかに。

心・体・そして能力。自己満足な能力ではなく

誰かに役立つ能力を高めていきたいと思う。

ブログはそんな日々の記録でもあり

経験や知恵が誰かに役立てるように

他者目線を意識し続けるツールにしたい。

 

毎日を大切に。

元旦も大晦日もいつもと同じ24時間。

まるで元旦のような気持ちで

朝日を迎える年にしていきたいと思います。

f:id:es4794:20170101161417j:plain

 

【過去記事】2016年の年頭に書いた記事

blog.kawa4ma.asia