読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

学生が可能性に気づくきっかけを作り、一歩踏み出す勇気を届ける

やりたいことを実現しようとすると、やりたくないことを手放せる

昨日かさこさんがUPしたブログ。
やりたいことを実現するには期限を決めるという話。


経験上、やると決めて動きだすと
やりたくないこと=やることを実現するために
ジャマな環境・作業を手放すようになり
足を引っ張る意見が気にならなくなる。

 

だからやりたいことが実現する。
という点で共感した。

 

例えば就活支援のITゼミ。

shukatsu-engineer.jimdo.com

 

最初はいつか実現したいと思っていたが
否定的な意見が多かった。

「そんな活動聞いたことない」

「ニーズあるの?」

「ボランティアで協力者が集まるの?」

「仕事につながるの?」

 

心配というお面を被った否定に聞こえた。
「いつまでにやる」と決めていないから
否定意見に気持ちが揺れて立ち止まってしまい
どんどん時間が過ぎていった。

 

でも「2014年3月にやる」と決めたら
協力者と繋がり、学校が共感してくれ
学生も集まり実現できた。

 

否定的な意見が耳に入らなくなり
どうすれば実現できるかを考えるようになった。
足を引っ張ろうとする人がいても
気にせず突っ走れるようになった。

 

参加人数が少ない時もあったが
失敗を修正しながら継続したら
仕組みが出来上がっていった。

 

最初から完璧を目指さなくていいんだ。
小さく初めて育てていけばいいんだ。
大切なことは最初の一歩を行動することで
そのために「期限を決めること」が大事。

 

具体的に動き出すと
邪魔な意見が気にならなくなり
無駄な動きが手放せる。
だから期限を決めると実現するものだと思うのです。