読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

学生が可能性に気づくきっかけを作り、一歩踏み出す勇気を届ける

人生には直感で決めた方がいい場面もある

学生の表現力にはいつも驚かされる。

 

学生は素直だ。

社会での経験値が少ない分

感性が行動に現れる。

 

社会人の考える常識とは

まったく違う角度から質問や意見が飛んでくる。

しかも直球で。

 

「今のお仕事は楽しいですか?」

「誰にどのような形で役立つのですか?」

「私にもできますか?」

 

経験豊富になるとよく考えるようになる。

失敗しないように迷惑をかけないように

常識は周囲の利害関係のバランスなどなど

最小の力で最大の効果を求めるようになる。

 

色々な経験をすれば沢山考えられる。

経験は考える根拠になるから

考えて決めることができるようになる。

 

ただ

人生の中には直感で決めた方がいい場面もあると思う。

自分の嗅覚が「これ」とか「今だ」というように。

 

損得勘定とか論理という次元ではなくて

自分がやりたいことや、向かいたい方向を目指して

本能が反応するように。

 

こうした感性も、経験や理論と同じくらい、

大切にしていきたいと思うのです。

f:id:es4794:20160524181352j:plain