読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生のための情熱キャリアアドバイザー川島正好の『元気な大人を育むブログ』

千葉市で人材育成に関わるサラリーマンが毎日綴る、元気に働くヒントや気づき(旧:hataraku日記)

私にとってコワーキングスペースはかけがえのないもの

元気に働く 元気に働く-シェアオフィス

昨年6月1日、夢ノートに『新事業を軌道に乗せて、カンブリア宮殿に出演する』と書いていた。

 

あれから1年

カンブリア宮殿ではありませんが、WBS(ワールドビジネスサテライト)へ出演させていただくことに。稲毛海岸のコワーキングスペース・SHITSURAIさんの取材に、利用者としてインタビュー出演させていただく機会を頂きました。

www.tv-tokyo.co.jp

 

番組の見どころ

外出先で仕事ができる「シェアオフィス」の開設が全国で相次いでいる。法人契約も増えていて、従業員は、自宅近くや出張先にオフィスを持てるようになる。さらに、リノベーションでシェアオフィス化した老舗の温泉旅館も。 

 

コワーキングスペースはデスクや電源だけでなくフリードリンク・複合機・高速WiFi完備なので、ノートパソコンがあればサテライトオフィスのように仕事ができ、外出先の合間などでちょっと立寄ってメール処理したり資料作成などよく利用させてもらっています。

 

新しいアイディアが欲しいときにもドロップイン。会社の自席や会議室で「うーーー」と頭から煙を出すよりも、リラックスしたオープンスペースの方がいいアイディアが閃くことが多いのです。上司部下・取引先といった利害関係がない利用者の方と意見交換できることで頭の中で化学反応が起こりやすいのかもしれません。

 

企業は専門分野に特化した社員が集まる一方、専門外の課題には解決しづらい。例えば当社もSE集団故に、業務フローの効率化やシステム化は得意ですが、デザイン・マーケティングなどは手薄です。コストを掛けて大きな課題へ対応するなら協業すればいいですが、担当レベルの小さな課題も沢山あるのも事実。

 

こうした時にコワーキングスペースに集う人達に、ちょっとしたアドバイスが頂いたりすると、仕事が前進することが結構あります。※もちろん無料の範疇を超える場合はきちんとフィーはお支払いします。

 

コワーキングスペースで出逢う様々な専門分野で活躍する方との人脈は、私にとってビジネスやプライベートでは得られない人生の宝物。そこに居場所があり続けることは本当にありがたいこと。改めて運営側の皆様には感謝です。

f:id:es4794:20160519191848j:plain