情熱セールストレーナー川島正好のブログ

営業研修・コミュニケーション教育に関わるトレーナーが毎週更新。元、人事部門の経験から採用・キャリア支援や人事評価などの話題も。

素振りは続けるから価値がある

今朝、近所のランニング中に撮影。

 

f:id:es4794:20160513183135j:plain

 

実は私写真はド素人。スマホで撮影したのだがこの写真に出会うまで50枚くらい撮影した。きっかけはなく、ランニング中に目の前に飛び込んできた風景。ハルジオンにピントを合わせ、後ろの竪穴住居をぼかした写真を撮ってみたくなった。

 

2~3枚のつもりが何枚か撮影していくうちに、前の写真と比較したり、もっと違う角度や光の加減で撮ってみたくなってきたので、「これだ!」と感じるまで撮り続けてみた。

 

最初は上手くいかないので面白くないしイライラもするが、回数を重ねていくうちにレベルアップする瞬間が来る。この写真も私にしてみれば上出来。他の方から見れば論外かもしれないが自分なりに試行錯誤したから納得。少しでも上手くなるには・少しでも結果を出すには素振りしかない。できないのではなく変化していないだけ。

 

このブログも毎日更新が10ヶ月になる。スパっと記事が書けるときもあれば、ネタが無くて行き詰るときもある。でも続けてきたことは間違っていなかったと思う。

 

ブログのお陰で今がある。書き続けるという素振りを止めてしまったら、多分元の自分に逆戻り。

 

だからこそ素振りは続ける価値がある。