情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

4月新年度にアクセス数が急増した記事3選

4月後半から検索エンジン経由でアクセス数が増えている記事がこちら。

 

 

 

 

就活生や新入社員の方に読まれているようです。 ブログとSNSの圧倒的な違いは検索されること。

 

FacebookやTwitterは例えるなら雑誌やチラシ。その瞬間見た人にはインパクトはありますが時間が経てば流れてしまい、過去記事を読み返すことはまずありません。一方ブログは本のようなもので、テーマ性のあるブログは検索されます。

 

ブログが面白いのはSNSとは違う反響。記事をUPした瞬間は読まれなくても後から検索されて見つけてもらえたり、経験や気付きの記事が予想外の人に役立っていたりする。

 

1日30分をブログに使い続けたら人生が面白くなった。

 

でも毎日書いていればいろんな状況がある。疲れてメンドクサイときもある、イラッときてブログに吐きだす時もある。そんな時に気持ちのままに書いた記事でさえ、誰かの役になったり気付きになったりする。逆にキレイに時間を掛けて「これでどーよ!」的な記事はあまり読まれなかったり。

 

人生、先が読めないから面白い。