情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

待つのも仕事のうち

会話で「待つ」って大切。

 

マシンガンのように自己紹介してみたり、面被りクロールのように一方的に売り込む人がたまーにいる。待てない人との会話は苦痛だ。

売り込めば売り込むほど人の心は離れていく - hataraku日記

 

また聞き手が話せない別のケースとして、考えが上手くまとまっていなかったり、表現や例え・言葉が出てこなかったり。間を嫌って相手が話出してしまうパターンです。

 

「言いたいことは言わなければわからない」

 

そんなことは100も承知。しかし言葉が頭でぐるぐる回ってしまう人もいます。そういう時は、会話の主導権を渡してあげることも、必要だと思います。

 

「早く意見が聞きたい」

「で、結論は?」

 

答えを急ぐ時もあるけれど

相手が話すことを考えているようなら少し待ってみたい。

 

部下だって

生徒だって

子供だって

 

言いたいことはあるのだ。

しかし言葉や文字で出てくるのはほんの一部。

ほとんどは埋もれていている。

コミュニケーションで現れるのは氷山の一角 - hataraku日記