読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

2015年度末に思う~失敗と書いて自信と読む

3月31日。

年末より年度末の方が節目を感じる。

 

2015年度は職種が大きく横にスライドした。

エンジニア、管理職から

トレーナー、営業、企画、採用へ

 

元々ある仕事に就くというより

後ろから仕事がついてきた感じ。

 

新規事業の立上げで

責任と裁量を与えていただいた社長や

社員のみんなに感謝。

 

成功セオリーが無いから失敗も無いと解釈し

とにかく動き、種を撒き続けた一年。

 

自身の甘さ・未熟さから

コンクリートの上に撒いてしまったり

種をまいても土をかぶせ忘れたり

水が足りなかったり

肥料を忘れたりと

 

まーよく失敗した。

でも失敗したから見えたことも沢山あった。

 

失敗が経験となり

経験は肥しとなり

次の種蒔きで役立つ。

 

根を張り芽が出るまでには

時間がかかるもの。

 

経営もスピード勝負なので

焦る時もある。

 

ここに撒いて良かったのか?

日光は?水は?肥しは適量か?

 

最後は自分を信じられるか。

自分を信じるには

信じられない自分をどれだけ拭い去れたか。

 

自転車に乗れるという自信は

転んでしまうかもしれない自分を

練習でどれだけ潰せたか。

 

最短距離で良さそうな記事は

ネットやSNSに溢れている。

読んだだけで何となく成長した気になってしまうが

続けなければすぐ忘れてしまう。

 

失敗するほど経験となり自信に繋がるものだ。

これからもどんどん失敗しよう。

自分らしく働くために。