情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

桜の季節に思い出すこと

日本に生まれて良かった

ということ。

 

春生まれと関係あるのかないのか

四季で一番好きなのが春。

 

植物が芽吹き

虫達が動き出し

昼間の時間が長くなる

 

別れの季節でもあり

出会い始まりの季節。

 

学校は新学期、会社も新年度が多い。

 

今までの人間関係に区切りがついたり

新しい人間関係が始まる時期。

 

春は希望と不安が入り混じり

新しい環境へ一歩踏み出すエネルギーが日本中を覆う。

 

春だからといって何か始める必要はないけれど

  • 決意したくなる
  • 始めたくなる
  • 動きたくなる

 

春にはそんな不思議な力がある気がする。

だから好きだ。

 

今年も桜が見られた。

 

どの花も

どの樹も

どの枝も

みんな違うオンリーワン。

 

情報や広告が溢れ

とかく何かと比べてしまいがちな時代。

 

より早く花を咲かせたくなるけれど

焦らず深く強くしなやかな根が張れるように

自分にできることを積み重ねていきたい。

 

この桜のように。

 

f:id:es4794:20160328211212j:plain