読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

学生が可能性に気づくきっかけを作り、一歩踏み出す勇気を届ける

ノウハウは差し押さえられない~会津昭和30年村代表企画・川又三智彦社長からの学び

中小企業家同友会のオープン例会に参加。

講師は「ウィークリーマンションの先駆者でもある、川又三智彦社長」でした。

f:id:es4794:20160319102412p:plain

※画像は川又社長のブログより引用:http://ameblo.jp/sachikawamata/

 

マンション事業はリーマンブラザーズに売却していたんですねー。

 

総資産3000億円から負債1000億円へ。売上や資産のケタが違いすぎてイメージできませんが、穏やかに語りかけるような口調から波乱万丈の人生が飛び出し楽しく聞かせて頂きました。

 

今後に活かせるキーワードが拾えたのでメモ。

 

ノウハウは差し押さえられない

失敗に慣れなさい、という教え。

失敗を積み重ねるから経験となり、経験が積重なるとノウハウになる。ノウハウになれば誰かに役立てる。講演/セミナー/出版/自分の将来など。借金で目に見えるものはすべて差し押さえられたが、ノウハウは差し押さえられない。

 

これが強烈に響いた。

1000億円の借金を背負った人が、言うなら間違いないと思えた。経験の裏付けが

 

意識は状況を変える

脳にあるレセプターを外しないさい、という教え。

状況を変えるには意識を変える。意識を変えるとは

  • 信じ続けること
  • 口に出し続けること

すると脳の中にあるレセプターというフタが外れる。レセプターとは「過去の常識」「失敗したくない気持ち」など行動のブレーキになるもの。これを成功を信じ続け、口に出し続けると、フタが外れる。

 

すると周りが動き出す。自分にとって意味のある偶然が起こり始める。偶然が重なると奇跡が起こる。だから実現する。

 

ありがとうございました。