情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

不安なら動けや

坂見台高校・稲場キャプテンの名言。

「健太やります!」は学生時代バレーボールにハマるきっかけになったマンガです。

健太やります!(1) (少年サンデーコミックス)

健太やります!(1) (少年サンデーコミックス)

 

 

 

神奈川県・坂見台高校1年生のバレーボール部、井口健太。

 

3年生のカリスマ稲場キャプテンが引退するとき、2年生を差し置いて後任のキャプテンに指名される。健太は神奈川No.1の強豪校・打倒誠陵を目標に掲げチーム作りを進めるが、上級生の協力が得られず空回りし悩む。

 

組織でも良くある話。

 

そんな健太が稲場のところへ相談に行く。稲場は健太にチームの練習時間を質問。練習量だけでも圧倒的に不足しているのを、以下の言葉で健太にアドバイスする。

 

不安なら動けや。

 

要領なんか悪くてもいい

 

不安になる暇もないほどボロボロになるまでやってみろ。 

 

(満田拓哉「健太やります!」)

 

量をこなすと質に変わる時がくる。

量をこなす前に悩んでも不安になるだけ。

 

自戒を込めてメモ。