読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

学生が可能性に気づくきっかけを作り、一歩踏み出す勇気を届ける

既読スルーは不参加・興味なしでいいと思う

FacebookなどSNSには、告知や営業のメッセージが頻繁に飛んでくる。

 

どんなコミュニケーションでも不完全はあるので、一定の広告は必要悪だと思って割り切っている。いたずら電話や間違い電話がなくならないのと一緒だ。

 

そしてスール(放置)されたら、不参加・興味なしとみなし主催者は次回以降の告知は控える。これが一番お互いの時間を使わなくて済む。私も主催者側に回ることもあるが、よほどのことがなければ、スルーした人に再連絡はしないようにしている。

 

一方、しつこいくらい出欠を確認したり次回以降の告知を送り続けてくる人が稀にいる。

 

どういうつもりか解からないがスルーしてもスルーしても追い掛けてくる。断っているのが解らないのだろうか。

 

もし「ごめんなさい!今回は欠席します」と返信したらじゃぁいつがいいの?となり終わらない。そんな返信をする時間が勿体ないから放置しているのに。

 

相手に嫌われたくない気持ちがよぎると、断りり文句も柔らかくなる。しかし断らなければ押し込み営業は今後も続く。

 

不本意な事に時間を浪費したくないので、ストレートにお断りしようと思う。