読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

学生が可能性に気づくきっかけを作り、一歩踏み出す勇気を届ける

ネットを過信しすぎてはいけない

とても共感したのでメモ。

waterman.hatenablog.jp

 

SNSも伝える手段。

知ってもらうための手段。

 

先日ある方に就職カレッジ(無料SE育成スクール)をご案内。

開校した背景・目的・ビジネスへの想いを伝え、ご紹介を出していただいた。 

 

その方とは3年以上前にお会いしSNSでも繋がっていた。

年に何度かお会いする。

 

「就職カレッジを詳しく知れて良かった。応援しますね!」と

暖かい言葉をいだくと同時に驚いた。

 

それまでSNSでスクールの情報を発信していたが

ほとんど伝わっていなかったことに。

 

誰でも発信できるから

ネットにはダイヤモンドと石ころが入り混じる。

 

その情報は何のために伝えるのか。

誰に役立つのか。

デジタルに乗せた方がいいのか

対面でじっくり届けた方がいいのか

 

デジタルに囲まれていると

ついデジタルで済ませてしまいがち。

目的より手段を優先してしまう。

 

目的不在の情報は相手に迷惑でしかないのに。

 

相手に役立つ情報を

相手が望む形で届けられるように

これからも気をつけていこう。