情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

御礼とは振り返れる場所を作ること

就職カレッジ受講生の卒業が間近になり、1年間お世話になった関係者へご挨拶に回ることにしました。

 

御礼だけなので、メールや電話で済ませてもいいのかもしれません。

 

しかしお世話になった人々と接し、今後の人生で具体的に振り返れる場所を作ることは、人生を豊かにしていくと考えています。

 

今日は出張プログラミング教室でお世話になっている、社会福祉法人千葉みらい響の杜学園へ。

f:id:es4794:20160128172958j:plain

 

パソコンに興味のある中学生に、自分が学んだプログラミング能力をわかりやすく伝えることは、戸惑いもあったようです。

 

頭では理解していても実際に行動すると失敗や反省も沢山ありましたが、相手の目線で考える大切さを「肌感覚」で学ぶことができ受講生にとって貴重な経験になりました。

 

いま手がけているスクール事業は単なる教育期間にするのではなく、地域の課題に役立つスクールにしたい。今回プログラミング教室を行ってみて、教育を必要としている子供たちが沢山いることを体感しました。

 

今後も地域に役立つスクールを目指して。

施設の皆さま一年間ありがとうございました。