情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

100人の名刺より1人の紹介

異業種交流会のような「狙う・追い掛けるご縁」より、紹介のような「偶然・引き寄せるご縁」の方が関係が続くというお話。※ニーズとサービスがピンポイントで繋がる事もありますが、稀。

 

どちらも有効な手段ですが

  • 名刺交換しまくり100人に100回セールストーク
  • 知人の紹介で、紹介された1人とじっくり話を深めていく。

経験上どちらも仕事に発展したことはありますが、ここ1~2年では後者の方が圧倒的に多い。

 

紹介を出してもらうには、自分が何者かを情報発信しておくことが大前提。どんな人か解からない人に、大切な知人を紹介することはいません。芸能人でもない限り、自分の存在を知ってもらうには、自分から発信するしかないと思います。 

  • 私がどんな人で
  • 何をしていて
  • どんな人に役立てるのか

▼プロフィール ~ 社会活動
http://mkawa4ma.wix.com/profile

Facebook ~ 友達申請どうぞ(SPAM以外は承認します)
https://www.facebook.com/masayoshi.kawashima

Twitter
https://twitter.com/mkawa4ma

 

もちろんプロフィールシートや、セルフマガジンも有効。

 

異業種交流会がダメと言っているのではありません。

ハンターのように名刺をガツガツ集めてFacebookで友達数が増えるほど売れる時代ではない。

 

自分にとって本当に必要な人と繋がれるように、HP・ブログ・SNSなどで情報発信し続けていくことで、信頼残高が増えて紹介が出やすくなると思うのです。

 

▼こちらもどうぞ(過去記事)