情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

一年間の航海を経て ~ オーシャンズX'mas忘年会

Oceans(オーシャンズ)の忘年会へ参加しました。

 

オーシャンズを例えると真っ青な海。一面に広がる大海原を関係者がさまざまな船に乗り、成果という目的地を目指す旅。と、三井社長はいつも言います。

 

私にとって2015年は忘れられない船旅になりました。14年9月にSAプログラムを採用、3ヶ月のトレーナートレーニングを経て、15年3月にオーシャンズ・スクール千葉校のトレーナーとして登壇させて頂きました。

オーシャンズ・スクールは1クール3ヶ月。

1クール目はテキストを頭に叩き込むので精一杯。登壇後のDVDを見ては凹みの連続。少し感触がつかめたと思ったら、2クール目は受講生の半分が外国人の方々。インターナショナルな雰囲気で伝えることの難しさを痛感。そしてもうすぐ3クール目が終了しようとしています。

 

オーシャンズ・スクールで扱う人間力/営業力のスキルは高等学校の授業にも応用でき、千葉県の高校で6ヶ月延べ1300人の高校生へ講演する機会につながりました。来年は埼玉・神奈川からも授業のオファーを頂いています。オーシャンズさんには本当に感謝です。

 

人間関係も変化しました。

 

今日は、総合司会の佐瑠女みかさんとご縁を頂きました。

舞台演出のスキルを活かして、人の表現力を引き出す研修を全国展開中。来年はミュージカルにも挑戦されるそうです。名刺交換をした瞬間、まるで爽やかな緑色のようなオーラに包まれました。今まで経験したことのない不思議な感じ。

 

あ、魅了されてる。

 

と感じました。「魅せると見せる」は格段に違うことを、佐瑠女さんから肌で教わることができました。そこに居るだけで惹きつける。とても貴重な体験でした。

f:id:es4794:20151122005053j:plain

 

オーシャンズの忘年会は、みなさん仕事は違うものの、お互いの成果を讃え・変化に刺激を受けて、来年もさらに頑張ろうと思える場。

 

来年はトレーナーとしてもさらに磨きをかけ、新たな挑戦へ一歩ずつ進んでいこうと誓った初冬の一日。