読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

東京タワーは背中を押してくれる場所

f:id:es4794:20151114020047j:plain

 

気持ちが揺らぐ時、自然と足が向く場所。

 

普通パワースポットといえば神社だが、私は東京タワー。なぜなら、みんなワクワクした気持ちで展望台に上がってゆくから、プラスのエネルギーが充満している場所のような気がするのです。

 

14年前。妻と結婚を考えていたとき、日にちだけ決めて(時間を決めずに)東京タワーで待ち合わせた。「大丈夫でしょ♪」と言っておきながら「待ちぼうけになったらどうしよう」と、内心ドキドキしていた。私が到着した10分後に彼女はやってきた。結婚しようと決めた。

 

6年前の12月。従兄弟が交通事故で他界した時、彼がもう帰ってこない虚無感と、今までダラダラ生きてきた事への後悔や反省がぐちゃぐちゃに入り混じっていた。東京タワーの下で、これから24時間を全力で進もうと決めた。

 

そして今日。尊敬するある方と未来の話をした。悩みを聴いて頂いた。前向きな悩みなので私自身苦しくないのだが、アウトプットして研ぎ澄ましたかった。承認し・抱擁し・応援してくれた。伸るか反るか、大きな方向性を再確認した。

 

東京タワーは、私にとって節目を見届けてくれる場所。そっと背中を押してもらえる場所。クリスマスが近い事もあり展望台の入口にはイルミネーション盛り盛り、カップルや外国人がわんさかいた。そんな賑やかな場所から少し離れた、妻と落ち合った駐車場の隅で 大きな気持ちが宿った。

 

一生に一度の人生、納得して生きてゆこう。