読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生のための情熱キャリアアドバイザー川島正好の『元気な大人を育むブログ』

千葉市で人材育成に関わるサラリーマンが毎日綴る、元気に働くヒントや気づき(旧:hataraku日記)

ドコモのメールサポートがご都合主義すぎる件

元気に働く 元気に働く-反面教師

偶然の事故かもしれないが、自戒の意味も込めて記録。

 

突然のメール

1年前に携帯をMNPしてドコモを抜けた。解約手続きの際、契約情報は10年保存される事は聞いていた。しかし回線情報以外の個人情報はすべて削除して欲しい旨を伝え、承諾されたと記憶。だからこんなメールが来てちょっと驚いた。

f:id:es4794:20151018202641p:plain

 

docomoIDを削除したい

どうやらdocomo IDをdアカウントへ移行しますよー、という事前連絡。docomoIDの存在自体を忘れていた位なので以後不要と判断。

しかし、、、アカウントの削除方法が載っていない。HP(FAQ)を探すも見つからず。仕方ないのでサポートに連絡しようとするが、電話番号ばかり出てきてメールフォームの入口が見つからない。電話でもいいが営業時間あるし、平日の日中に掛けても待たされるばかりなのでメールで済ませたかった。

時々お目にかかる「解約・削除が解かりづらいサイト」は本当迷惑。サイト設計の意図は不明だが結果として企業イメージを下げている。(個人差はあるが、イメージが良くなることは無いと思う)

だって解約手続きって時間かけたくないじゃないですか。何か理由があって解約するわけだから速やかに終わらせたいと思うわけで。それなのに導線が解かりづらいと最後の最後でイライラする。人が相手に抱くイメージは最後の印象が残りやすい。だから企業イメージが下がる。

 

メールフォームをやっと見つけて問い合わせ。要件はこの1点。

docomoIDを削除してほしい

で翌日返ってきたメールがこれ。

 

f:id:es4794:20151016130435p:plain

 

質問の答えが見当たらない。

IDを削除するような個別対応はキリが無いのはわかる。それにしても、削除方法を案内するならまだいいが、どれだけご都合主義なんですか?

 

仕方ないので

  • 回線契約時のメールを探し出し
  • パスワードをリマインドし
  • パスワードを再設定し

 

解約手続きを行いましたとさ。(最初からこれで良かったのでは?)