情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

結果を出し続ける人に共通してあるもの

それは志

 

結果には行動が

行動には原因が

そして原因には志がある

 

なぜ結果が出たのか・なぜそう判断したのか、なぜ続けるのか、、、結果を出し続ける人を掘り下げていくと、その人の「志」に行き着く。

 

結果を出し続けるには行動が必要だが、行動には足元(土台)がしっかりしていないと、結果は実らない。

 

足元とは「志」

例えば、営業成績を2倍にするには相応の行動が必要。一回ならまぐれで達成できるかもしれないが、結果を出し続けるには・行動し続ける必要がある。志があるから行動が続くのだ。

 

しかし実際はどうか。

言い訳ばかりで行動を拒んでいないだろうか。自分の意見にフタをしていないだろうか。「余計な行動をして失敗したり、余計な仕事が増えたらどうしよう」と。サラリーマンであれば社内政治に振り回されて、自分を見失っていないだろうか。だらだらとSNS(タイムライン)に時間を使い過ぎていないだろうか。今一度見直してみたい。

 

この瞬間は二度とやってこないから
できることを積み重ねることに集中しよう

 

人生は一度しかない