読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

スマホでも見やすいブログ本文の書き方ポイント2つ

スマホの来訪者が増えているので、本文を書く際に気をつけているポイントをメモ。

  1. 結論を先
  2. 改行と行間

 

結論を先

スマホは「しっかり・じっくり」使うというより、スキマ時間・移動中などにサクサクッと使うデバイス。なので先に結論があった方が解かりやすい。『結論~根拠~まとめの流れがベスト。 

 

改行と行間

スマホはPCより横幅が狭いため段落が長く見えてしまう。一文を短くして、意味のまとまりで改行を入れる。段落と段落の間は行間を作る。スマホは縦スクロールが基本だが、行間を空けすぎるのも、ユーザに余計なスクロールを強いることになるので、原則NG。

 

これだけでも格段に読みやすくなる。

 

また以下はあくまで補足

  1. 画像
  2. 装飾

 

画像

あくまで内容を補足するもの。本文と無関係な画像や、プロが撮ったっぽいフリー素材の写真は逆効果。

 

装飾

これも同様。沢山の色を使ったり、絵文字満載の本文は非常に読み辛い。内容が読みたいのに、方向音痴の装飾で内容に集中できない。まさに本末転倒。

 

補足はあくまで補足なのです。

 

 

see also.