読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生のための情熱キャリアアドバイザー川島正好の『元気な大人を育むブログ』

千葉市で人材育成に関わるサラリーマンが毎日綴る、元気に働くヒントや気づき(旧:hataraku日記)

広報営業で飛込んだはいいが資料がナイ、、、さて?

元気に働く 元気に働く-プレゼンテーション術

セールススキル・プレゼンスキルが錆びつないように、時々飛込み営業もするようにしてます。※何が起こるかわからないので、結構楽しかったりします。

 

 

で、懲りずに失敗したのでメモ。

 

 

飛込み営業が歓迎されている所って少ないです。

学校も同じ。

 

 

もし面談できたとしても、心理的に相手が有利になりがちで

基本は断る(事前にアポ取って来てね~)

応対してあげている

聴いてあげている

こんな感じ多くありません?

 

 

なので、面識がある方・懇意の方となら気にならないミスコミュニケーションも、飛込みの場合は、相手からすれば断る理由になったりします。

 

 

例えば

趣旨がわからない

タイミングが悪い

雰囲気や言葉遣いが、何となく嫌い・自分と合わない

 

 

よって、細心の注意を払って飛びこむわけです。

相手のことを考えた行動・言動になっているか、自己流になっていないか。いろいろシナリオを考えながら飛びこんで御担当者をお待ちしていると、、、

 

 

 

資料が無い!(おぃ)

 #飛び込みすぎて切らしてしまったんですね。

 

 

 

さーて、どうしようか。

目の前にはもう冷たいお茶が出てきているし、、、。

 

 

 

こんな感じでお話いたしました。

この度はお時間頂きありがとうございます。

ノーアポにも関わらずお逢い頂いておいて、当社の資料をお渡しするのは大変失礼と考えております。

私の人格やこれからのお話を踏まえて、資料が必要であれば仰ってください。後程すぐ郵送いたします。

 

 

偶然共通の話題も見つかり

意気投合して事なきを得ましたとさ。

 

 

そもそも来訪する前に、

資料のストックくらいチェックしておくべきでしょ!

という話はさておき。