情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

面接であなたらしさを届けて元気に働こう~18歳高校生編

東葛地域の礼法指導に講師として参加しました。

 

18歳で就職と向き合う高校生。

大人になること、働く理由など、定まっていない生徒が多く、部活をようやく引退し、これから就職の準備を始める生徒もいました。

 

なぜ働くのか。

労働力の提供?給料をもらう?生活する?

何となく腑に落ちないけれど、

他に解釈が見つからないから「そんなもの」と理解してしまっているような。

 

 

高校生の就職事情は

「就職を希望する学生」と「就職はせざるを得ない学生」がいます。

 

そして

「第一希望企業の単願」で始まる。※不採用の場合は、第二希望以降で併願応募も可。

 

しかも

「面接は1回」 ※正確には一人の採用試験は1日

 

 

だからこそ

自分は何が好きなのか。

何を大切にして生きていきたいのか。

この土台に礼法・作法が乗っかることで、

あなたらしさになる。

  

 

あなたらしさとは「個性」

長所に気付いてなければ、短所でもいい。

短所は見方を変えれば長所になる。

 

 

今日出逢った生徒の皆さんも

自分の長所に「埋もれている・気付いていない・自分でフタをしている」だけで可能性を大いに感じました。

 

短気

 →エネルギー、正義感、決めたことをやりぬく

 

一人で突っ走る

 →リーダーシップ、巻き込み、全体の成功

 

考えすぎる

 →慎重、堅実、丁寧な仕事

 

 

これだって個性。

ある人はドン引きするし、ある人は面白そうな人、と笑うでしょう。

f:id:es4794:20150722174422j:plain

 

誰もに好かれようとすると、自分を削ることになる。

 

自分らしさにフタをして働くよりも

自分らしさを受け入れてもらえる場所で働く方が

自分らしさを活かして元気に働ける。

 

そんな学生を増やしていきたい。