情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

元気な学生と話しをすると、元気なオトナが増える

神田外語大学で行われた人材開発ゼミに参加しました。

 

 

 

人材開発ゼミ千葉窯業の吉岡さんが企画する就活支援で、

2012年12月の淑徳大学から始まり今回は9回目、今年度の最終回。

 

 

 

私は採用担当の立場でこれまでほぼ、毎回メンターとして参加させて頂きました。人材開発ゼミに参加するきっかけは、吉岡さんと出逢ったプロサラ千葉支部まで遡るので省略しますが、毎回価値の高い気付きと出逢いを頂ける場です。

 

 

 

今回吉岡さんの企画は社会に羽ばたく学生へのプレゼント。

 

 

 

 

 

 

 

 

普通に聞くと○万円相当(推定)の基調講演が学生目線でわかりやすくお話し頂き、学生もメモを取る手が止まらない状態。濃~い時間が流れていました。

 

 

 

そして就活中の4年生・就活解禁を控えた3年生の不安や悩みを、就活を終えた学生や社会人が答えるフリートーク。私も採用担当の立場で面接のポイントをお伝えしました。

 

 

 

そして終了予定時刻を過ぎても参加社のフリートークが止まらない。

外は冬空でしたが、アツイ濃い一日でした。

 

 

 

◎これから就活が始まる女性は

「就活は漠然と不安でしたが、少し安心に変わりました!」

 

◎今就活を頑張っている男性は

「内定が取れず凹んでいましたが、気持ちがリセットされました!」

 

◎社会人1年目、シゴトで行き詰っている人材開発ゼミの先輩は

「学生と話して元気が出ました!頑張ってみます!」

 

 

 

スゴくないですか?

 

主役の学生だけでなく、支える社会人も元気になって学校や職場へ戻って行く。

 

まさに人材開発ゼミはパワースポット

 

 

f:id:es4794:20150309210929j:plain

 

人を元気にする場所。人に安心を与える場所。

 

こういうパワースポットがもっと増えたら、千葉はもっと元気になる。そう思います。

 

 

 

そして今年度の経験を糧に、私にできる事を少しずつカタチにしていきたいと思います。