情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

具体的に準備する

f:id:es4794:20150309213140j:plain

敬愛大学で行われた人材開発ゼミに参加した感想をシェアします。

初回の反省点を糧に人材開発ゼミ2回目の参加。

前回の淑徳大学は完全に準備不足。

質疑応答に対する甘さ(曖昧)、自己紹介・PRの弱さ(曖昧)、学生への声掛けが不十分などなど、全体を通じて力不足を痛感しました。学生の方がはるかに高い意欲を持ってこの場に臨んでおり申し訳無い気持ちで一杯でした。

そんな想いは個人もしたくないし、聴いている学生にもメリットが無い、そして機会を下さった吉岡さんに申し訳が立ちません。まさに失敗を糧にして成長する私の本領発揮。(笑)

で、どうするか。

逆の事をすれば良い。ということで具体的に準備することとしました。

ただ闇雲に準備しても時間の無駄なので、当日の趣旨と狙いに沿った内容で質問を想定する。そして自分の考えをまとめておく。


人材開発ゼミの目的はフツーの学生に安心して就活して頂く、ですので

この趣旨を考えると、私が答えを与える必要は無く、選択肢を与えて学生に選んでもらう方が、学生にメリットが在ります。

前回と比べれば幾分改善できましたが、理想の20%程度。

今月から自社の会社説明会も本格的に始まるので、採用担当としてのプレゼンスキルを磨く意味で、継続して勉強していこうと思います。