情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

大網白里町の子ども達にバレーボールを教えることにしました

選手時代にご縁の会った方の紹介で、今年の4月から大網白里町の小学生にバレーボールを教える事になりました。

 

 

 

理由はいくつかありますが一番は「裾野を広げてバレーボールに恩返し」をしようと思ったこと。

 

 

 

バレーボールを通じて中学、高校、社会人と沢山の方と知り合いました。強烈なスパイクをレシーブ(今はディグと言いますね)して反撃、長いラリーでは周囲は手に汗を握り、決まった時は心地よい爽快感があります。

 

 

 

バレーボールはトス、レシーブ、スパイクと試合に必要な基本プレーが難しいのが特徴です。だからこそ少しでも習得できれば普段の生活では味わえない非日常の体験ができます。

 

 

 

こういったバレーボールの面白さを通じて、子ども達の将来の選択肢が増えることができたら、それは教室の価値ではないかと思います。

 

f:id:es4794:20140618232609j:plain

 

今日は顔合せでお互い緊張気味でした。

 

回数を重ねて少しずつ信頼関係を作って、イキイキとした笑顔でプレーできるよう支援していこうと思います。