情熱セールストレーナー川島正好のブログ

営業研修・コミュニケーション教育に関わるトレーナーが毎週更新。元、人事部門の経験から採用・キャリア支援や人事評価などの話題も。

自分でコントロールできないものに悩みや不安を抱えてもムダ

年度末が近づいてきました。 3月は新年度に向けて「人・物・金・情報」がよく動く時期です。 会社や組織でも 新人が入社する 部署や職場が変わる 熟練の社員が退職する 新しい変化には不安や悩みがついてまわりますが、悩みには 自分でコントロールできるも…

器の大きい人は聞き上手

器が大きい人の特徴はいろいろですが ほぼ例外なく当てはまるのが「聞き上手」。 わかりやすいのは 年上や上司からの話より 年下や部下からの話をどう聞いているか。 例えば 部下の話を横柄に聞いている人は 上司やお客様にはペコペコ。 年下の話を見下して…

小学生が「挑戦する人生」をイメージしてみた話

子どもからの質問。 「パパ、挑戦するってどういうこと?」 「いい質問だねぇ。どうしたの?」 「テレビとか学校でも聞くけど、イマイチよくわからないから」 「なるほどねー」 「俺、挑戦なんてすごいことできないよ。」 「挑戦の反対って、何だと思う?」 …

言葉で戦わず・言葉の出所に注目すると本音がでてくる

とある朝の出来事。 大学生アルバイトと、推定50台の女性がカウンターで。 店内に客はまばらだ。 「ド☆モか楽△のカードはお持ちですか?」 「え?何?」 「ポイントカードをお持ちでしたらどうぞ。ド☆モか楽△です」 「あー、そういえばあったかしら、、、…

放任と放棄は違う

先生「お子さんが登校していません」 親「ウチは放任主義ですから」 放任と放棄は違います。 放任は、過程は干渉しませんが、結果は責任を持つこと。 放棄は、過程も結果も干渉しないこと。 子どもに一切干渉しないことが「放任」だと考えている親がいますが…

会社説明会で意欲の低い学生にするために気をつけていること

会社説明会の冒頭で 「本気で働きたいと考えている学生だけ残ってください。」と、一言入れること。 3月1日から2019卒学生の就職活動が解禁になりました。 企業の採用担当は、一人でも多くの学生と接点を作るため、インターンシップや会社説明会など、あらゆ…

上手く話そうとするほど、上手く話せなくなる

プレゼンで間違えないように 噛まないように 参加者に嫌われないように 自分がいい格好をしようとするほど 緊張して上手く話せなくなる。 逆に 少しくらい間違えてもいい。 多少噛んでも構わない。 参加者に嫌われたっていい。 相手の将来のためを思って本気…

私がブログを1000日続けてこれたのはこの人のおかげ

私が子どものころ。 周りにいた大人はみんな 仕事が辛そうで・疲れきっていました。 両親も毎日毎日、決まった時間に会社へ行き 遅くまで働いていました。 当時は、大人になると働かなければいけない。 どんな仕事をするかわからないけれど 自分も辛く・疲れ…

不安・心配・煩わしい気持ちに支配されたくない時にしていること

走る 走る 走る 一つのことに集中する。 なるべく単調な動作がおススメです。 もしケガで走れなければ ウォーキングや筋トレ 雨で外に出られなければ ストレッチや掃除などに置き換えます。 最近、公私共いろいろなことがあって 不安や心配に加えてノイズや…

失敗には自己肯定感が育つ種がたくさん詰まっている

「30分遅刻した」 「約束を守れなかった」 「ケアレスミスをした」 失敗の原因(因子)には自己肯定感を育てる種が、たくさん詰まっています。 だって眠かったし 前日仕事で遅かったし 寒いし 細かい作業は面倒だし こうした因子を乗り越えると自己肯定感が…

【千葉駅近・貸会議室】コワーキングスペースの貸し会議室が、スタッフ常駐&完全個室で快適だった

キャリア相談を受けるとき、私が一番気を配っているのは場所(空間)です。 ご本人にとって将来を左右する大切な時間ですから、安心して対話ができる空間を大切にしています。 ここ数年、千葉市内だけでもカフェ、コワーキングスペース、シェアオフィスが増…

悪い魔法使いの得意技「心配という名の否定」

相手から瞬時にやる気を引き出す いい魔法使いもいれば 相手から瞬時にやる気を奪い去る 悪い魔法使いもいる。 相手の状況や心境はお構いなし。 「まだ危ないから」 「どうせ失敗するから」 「私にはわかるから」 たちが悪いのは 相手のために良かれと思って…

「やりがいのある仕事に就きたい」と考える就活生のみなさんへ

3月1日より就活解禁。 ナビサイトがオープンし、会社説明会や選考へのエントリーが始まります。 「やりがいのある仕事に就きたい」 と、いう学生も多いと思いますが 仕事そのものにやりがいはありません。 やりがいは 自分で見つけるもの。そして 自分で近づ…

売れそうな営業マンが売れない理由

話が長い。 例えば、イケメンで清潔感たっぷり。 トークも理論整列。 さまざまな角度からの質問。 でも、話が長い。 いつ終わるのか分からないセールスは、見込み客が遮らなければ、延々と続くような錯覚さえあります。 何でも、終わりがないというのは辛い…

信頼も不信感も小さな積み重ねでできている

先日、いつも待ち合わせに遅れてくる人から メールが届きました。 同じ内容で5通です。 直後の印象は 「管理が甘くて(アカウントが)乗っ取られたかな?」 と、いう不信感でした。 結果的には乗っ取りではなく送信エラーが続いたため 再送を繰り返していた…

【要注意】NTTギガらくWiFiの巧妙な勧誘電話に注意せよ!

夜6時ころ事務所の電話が鳴りまして。 「NTT光回線をお使いの事業所さま・個人宅さまに、順次お電話しております。NTT代理店の***です。ご担当者様はおられますか?」 (怪しいのキタ━━━━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人) 私で承りますが、ご用件は? 「現在、NTT光回…

「資料作成がニガテ!」ドキュメント化の苦手意識を克服するとっておきの方法

ブログを書いてネットにアップすること。 最近の出来事・感想や気づいたことなどを、ブログに書いてネットにアップしてみてください。 私も以前はドキュメント化が苦手でした。「私は文章作成が苦手なんだ!(国語の成績も悪かったし)」と思い込んでいただ…

間がない話は伝わらない

童話「ももたろう」を誰かに伝えるとします。 言葉だけでベラベラ伝えるより 紙芝居や絵本と一緒に伝えたほうが 相手に残りやすくなります。 子どもが文字よりも絵を好むように 伝えたいものを言葉だけでなく イメージ・音・匂いなどと一緒に 届けたほうがよ…

コミュニティには自宅と会社の往復では得られない◎◎がある

利害関係のない異業種のコミュニティには、自宅と職場の往復では得られない「刺激」がある。稲毛駅伝部に2年半関わってきて感じます。 みんな仕事も生活環境もバラバラですが、「楽しく走る」という共通点を持つゆるやかな繋がりは、会社ほど硬すぎず、自宅…

ベテラン社会人の渉外営業担当から、迫りくるAIの荒波を妄想した話

渉外営業は個人や法人に対して、アフターフォローなどの接点から顧客の問題点やニーズを嗅ぎ取り、フレキシブルに提案していく仕事です。 会社でレンタルしている複合機の、渉外営業担当が変わりました。 推定50台の男性。営業の雰囲気はなく、事務系や技術…

また会いたいと思う人の共通点

挑戦している人。 退路を断って新しい道を進んでいる人。 今まで避けてきたことに向き合っている人。 失敗しても何度も立ちあがる人。 みんな「志(こころざし)」を持っている。 だから お会いするとパワーがもらえる。 まだまだやれることはあるって思える…

【便利】GoogleChromeで1日10回以上は使うショートカットキー

Ctrl+K(コントロールを押しながらKボタンを押す) ↑ キーワード検索の準備が一発でできます。 Alt+Enter(オルトを押しながらエンターボタンを押す) ↑ 検索結果が新しいタブで開きます。 Googleのブラウザはこのように、URLのボックスでキーワード検索が…

相手の気持ちを汲むことなく、持論をぶちまける自分勝手なアナタへ

相手の気持ちを考えず 自分の都合や持論を押しつける。 まるでジャイアン。 「お前のものは俺のもの」 「俺のものは俺のもの」 自分の意見や都合は手放すことなく 相手の意見と都合を変えさせる。 ご機嫌なときはご満悦。 少しでも気に喰わないことがあった…

自分に自信が持てないあなたへ

自信は経験から 経験は行動から 行動は勇気から 勇気は決断から 決断は覚悟から 覚悟は志から 自分に自信が持てないのは 性格や短所だからではない。 事を成すことに覚悟がないから。 覚悟をする理由がないから。 退路を断ってその道と決めるから 勇気が生ま…

歯磨きをせずテレビに没頭している子どもに「アドラー心理学・課題の分離」を当てはめてみる

食事をしてから歯磨きをせず、テレビを見ている子どもがいるとします。 それを見た親は 「虫歯にならないようにはやく歯磨きをしてほしい。」 「メリハリのある生活習慣を身につけてほしい。」 と、子どもの将来がつい心配になるものです。するとつい、、、 …

チャンスを掴むべきかに正解はない。あるのは決断するかどうか

例えば、あなたが尊敬する人や憧れている人。 こうした人から差し伸べられる手は、あなたの上からやってくる。もし掴むことができれば、さらに成長できるステージが開けたり、人生を上がり目へと変えていく。 例えば、あなたが軽蔑する人や幻滅している人。 …

就職活動はゴールではなく、スタートラインを選ぶこと

「就活が不安です」 「面接が上手く対応できるか心配です」 就活生からよく出てくるお話です。 今はネットであらゆる情報が手に入ります。就活でも面接テクニックから企業の口コミまで盛りだくさん。会員登録して検索すれば一発です。 人材不足の売り手市場…

みんなによく思われようとするから 誰からも好かれない。

嫌われてもいい覚悟でぶつかると 本当に嫌われる人も出てくるし 本音で付き合える出会いがある。 大勢の前で話すとよくわかります。 みんなに嫌われないように思って話すと 大抵の反応は 「いい話を聞いた」 「いい上司だった」 「いい人だった」 で、終わり…

荒廃していた中学校がわずか3年で激変した教頭先生の話

ある中学校の教頭先生とのお話。 以前は地域でも有名なほど荒れていた学校だったようですが、校長先生が変わり指導方針を180度変更したところ、3年で見事に激変したとのお話。 キャリア講演の授業でお話させていただきましたが、160人の生徒は挨拶・姿勢・意…

目標が達成できない・忘れてしまう人へ、たった一つの処方箋

目標の目的はありますか? 目標があいまいだったり すぐ忘れてしまったり すぐ絵に描いた餅にになってしまうのなら 目指す理由を考えてみてください。 カーナビに例えるなら 目的は目的地、目標は通過点です。 「なぜ目指すのか」 「通過したら何があるのか…