情熱セールストレーナー川島正好のブログ

『子どもたちの笑顔のために、チャレンジする大人を応援する』ブログ。研修トレーナーとしての活動や、魅力あふれる大人を発信。

元気に働く

コミュニティには自宅と会社の往復では得られない◎◎がある

利害関係のない異業種のコミュニティには、自宅と職場の往復では得られない「刺激」がある。稲毛駅伝部に2年半関わってきて感じます。 みんな仕事も生活環境もバラバラですが、「楽しく走る」という共通点を持つゆるやかな繋がりは、会社ほど硬すぎず、自宅…

ベテラン社会人の渉外営業担当から、迫りくるAIの荒波を妄想した話

渉外営業は個人や法人に対して、アフターフォローなどの接点から顧客の問題点やニーズを嗅ぎ取り、フレキシブルに提案していく仕事です。 会社でレンタルしている複合機の、渉外営業担当が変わりました。 推定50台の男性。営業の雰囲気はなく、事務系や技術…

また会いたいと思う人の共通点

挑戦している人。 退路を断って新しい道を進んでいる人。 今まで避けてきたことに向き合っている人。 失敗しても何度も立ちあがる人。 みんな「志(こころざし)」を持っている。 だから お会いするとパワーがもらえる。 まだまだやれることはあるって思える…

【便利】GoogleChromeで1日10回以上は使うショートカットキー

Ctrl+K(コントロールを押しながらKボタンを押す) ↑ キーワード検索の準備が一発でできます。 Alt+Enter(オルトを押しながらエンターボタンを押す) ↑ 検索結果が新しいタブで開きます。 Googleのブラウザはこのように、URLのボックスでキーワード検索が…

相手の気持ちを汲むことなく、持論をぶちまける自分勝手なアナタへ

相手の気持ちを考えず 自分の都合や持論を押しつける。 まるでジャイアン。 「お前のものは俺のもの」 「俺のものは俺のもの」 自分の意見や都合は手放すことなく 相手の意見と都合を変えさせる。 ご機嫌なときはご満悦。 少しでも気に喰わないことがあった…

歯磨きをせずテレビに没頭している子どもに「アドラー心理学・課題の分離」を当てはめてみる

食事をしてから歯磨きをせず、テレビを見ている子どもがいるとします。 それを見た親は 「虫歯にならないようにはやく歯磨きをしてほしい。」 「メリハリのある生活習慣を身につけてほしい。」 と、子どもの将来がつい心配になるものです。するとつい、、、 …

みんなによく思われようとするから 誰からも好かれない。

嫌われてもいい覚悟でぶつかると 本当に嫌われる人も出てくるし 本音で付き合える出会いがある。 大勢の前で話すとよくわかります。 みんなに嫌われないように思って話すと 大抵の反応は 「いい話を聞いた」 「いい上司だった」 「いい人だった」 で、終わり…

荒廃していた中学校がわずか3年で激変した教頭先生の話

ある中学校の教頭先生とのお話。 以前は地域でも有名なほど荒れていた学校だったようですが、校長先生が変わり指導方針を180度変更したところ、3年で見事に激変したとのお話。 キャリア講演の授業でお話させていただきましたが、160人の生徒は挨拶・姿勢・意…

目標が達成できない・忘れてしまう人へ、たった一つの処方箋

目標の目的はありますか? 目標があいまいだったり すぐ忘れてしまったり すぐ絵に描いた餅にになってしまうのなら 目指す理由を考えてみてください。 カーナビに例えるなら 目的は目的地、目標は通過点です。 「なぜ目指すのか」 「通過したら何があるのか…

小さな積み重ねがチャンスをたぐりよせる

能力も給与も同じ 二人の社員がいたとします。 Aさんは、いつも清潔感ある身だしなみ。 主体的で向上心があり、こまめにメモを取る。 一方のBさんは、いつもシワだらけの身だしなみ。 受動的で変化を拒み、人の話などどこへやら。 上司でも顧客でも「この人…

ヘタなのに効率よくやろうとするから上達しない

「やったことがないから」 「上手くできるかわからないから」 「まわりに迷惑をかけるから」 などと最初から効率よくやろうとするから ダラダラ時間ばかり過ぎて始まらず 結局いつまで経っても上達しない。 仕事だけでなく家事や育児にしても 初めてのことや…

「久しぶりの投稿♪」的な自分大好き・日記ブログが痛い理由

例えばこういうの。 久しぶりのブログでごめんなさい(ノ∀`) 最近仕事でバタバタしてて、、、やっと復活です! 今日は天気もよかったので 千葉駅ビルの屋上でランチを食べてきましたっ! ちょっと風が強かったですが 空気がとーってもキレイだったので、幕…

時間を使うということは、命を削ること

人間、誰でも平等なことは ① 生まれて死んでいくこと。 ② 1日24時間あること。 人の命は有限。 あと何年生きられるかなんて 誰にもわかりません。 長生きしようと健康に気をつけても 突然病気になるかもしれない。 とはいえ先のことを何も考えず 行き当た…

継続の強要は、選択の略奪である

例えば子どもが 「習い事Aを辞めて、習い事Bをやりたい」と、言ったとします。 親としては 中途半端で辞めてほしくない。 続けることが上達の近道だ。 コツコツ努力するから上手になる。 といった心配がよぎるもので。 確かに続けることは大切です。 辛い…

人生80年を24時間としたら「いま何時?」

現在私は41歳。 80年を一日24時間に例えると ちょうどお昼が過ぎたあたりです。 人はいつどうなるかわかりません。 今日は元気でも 怪我や病気で体が動かなくなるかもしれない。 今日は平穏でも 災害や事故で生活が一遍するかもしれない。 あなたの人生を時…

まとまった時間が取れずブログが書けない人におススメの時間活用術

このブログは、移動や待ちなど時間のすき間を使って書いています。 今はパソコンを使わなくてもスマホがあれば、下書きや更新がカンタンにできてホント便利です。待ち時間に音声入力でクラウドに下書きをして、後でパソコンで清書してみたり。通勤途中にふと…

はてなブログで1000記事投稿して思ったこと

ブログの記事が1000記事になりました。 ちなみにこのブログで、お金がもらえるわけではありません。 むしろ、はてなの有料プラン・ドメイン維持費用など、お金の動きだけを見れば支出だけですが、更新し続けてこれましたし、これからも書き続けます。 理由は…

子どもが親の意見を聞かないときに最初にすべきこと

子どもに親のメッセージを届けるには、まず子どもの気持ちになりきることをおススメします。 子供たちと出かけた公園で、池に氷が張っていました。 珍しいものが大好物の子どもたちは、迷うことなく氷で遊びだします。 ・落ちている枝で氷を割ってみたり ・…

押し込まれるより選べる方が満足する

遅くまで残業している部下に 上司のあなたが飲み物を差し入れるとします。 「お疲れさま」といって あなたと同じお茶を渡すのと 「お疲れさま」にプラスして 「お茶とコーヒーどっちがいい?」と相手に選んでもらう。 気遣いがあるだけでも嬉しいものですが …

「充実した人生ってどんな人生ですか?」という高校生の質問

「もし明日死んでも後悔しない?」 Yes(後悔なし)No(後悔あり) もしYesなら充実した人生と言えるのではないでしょうか。もしNoでも充実していない、というより「まだやりたいこと・やり残したことがある」と考えてみたらどうだろう。 どちらが良い・悪い…

雪で運転見合わせも問題なし。Windowsリモートアシスタンスの遠隔授業が便利すぎる

大雪の影響で、成田線沿線に住む生徒が運転見合わせに。 朝から登校できない状況でしたが、普段から遠隔授業に慣れていれば、今回のような有事の際にもあわてずにすみます。 自宅からリモートアシスタンスを利用してデスクトップを共有。不在の時間帯(会議…

「どうせ僕はダメだ」自己否定が始まった息子との会話で気をつけたたった一つのこと

小4の息子が 「どうせボクは何をやってもダメだ」 最近この手の言葉を漏らすようになり気になっていた。 そんな息子がある週末に 「パパ、たまには一緒に寝ようよ」 と、言ってきました。 「もちろんいいよ。今は手が離せないから15分後でもいいかい?」 「…

人はイメージがわくと動きやすい

駅でエスカレーターと階段が併設されている場合、エスカレーター前に行列ができて階段はガラガラといったシーンをよく見かけます。 先日初めて利用したある駅では、降車したほぼ半数の人が階段を利用していました。遠くから見ると「階段に何か書いてあるなぁ…

半信半疑でモヤモヤするなら確かめたほうが早い

人の意見 仕事の考え方や進め方 イベント 本やセミナー 選択肢があるから、迷ったり悩んだりします。 『信じるべきか疑うべきか』 半信半疑の状態が長引くと 行動量が落ちるばかりでなく 精神衛生上もよくありません。 例えば、セミナーで学んだ仕事の進め方…

『覚悟』に必要なもの

変化には明暗が伴うもの。 新たな明るい変化もあれば 新たな暗い変化もある。 何がおこるかわからず 明暗が未知数なものも沢山ある。 これらをすべて受入れることが覚悟であり 覚悟に必要なものが、志=ミッションです。 人間は弱い生き物。 志という人生の…

駐車場で接触事故。相手運転手の気づかいに感動した話

千葉市内のとある平面駐車場にて ピーッ・ピーッ・ピーッ、、、 ゴスッ!! 考え事をしながらバックで車庫入れをしていたら、 駐車していた車にぶつけてしまいました。 ※車のお尻同士が接触した感じです。 相手の運転手は不在。次の予定まであと30分ほど。 …

人の価値観とは、人の存在そのもの

小学生の男子と女子で 遊ぶ内容が違うように 新入社員とベテラン社員で 余暇の過ごし方が違うように 人の価値観はさまざまです。 もちろん同姓や同世代であっても 価値観は違います。 人の価値観はその人の当たり前。 過去や躾・経験・習慣・トラウマなどが …

答えが見つからない・迷うときこそ原点に戻ろう

安定した時代には将来の答えがありました。 人口増に比例して経済が好調なときは業績も右肩で上がりつづけ、エスカレーターのように昇給昇格して年金も約束されて老後も安心でした。 一方、不安定な時代に答えがありません。 学歴は一時のアドバンテージに過…

子供が公園でケガをして帰ってきたときの話

今日、娘が公園でケガをして救急車で搬送されました。 少し高い遊具から足を踏み外して転落したようで、通りがかりの方が連絡してくださったようです。仕事中に入電したこともあり心配で落ち着かず、病院に駆けつけたとき娘はバツが悪そうにしていました。 …

南キャン山ちゃん発・千葉40歳のW成人式は「爆笑&共感&感動の嵐」でおもしろすぎました

年明け1月6日、千葉市民会館でのW成人式に参加してきました。 集まった大人は、、、850人! 写真引用:W成人式公式サイトより http://40w.jp/ W成人式は、千葉市出身のよしもと芸人・南海キャンディーズの山ちゃんが千葉市長に直談判して実現した企画。千…