情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

元気に働く-雑感

「この選択は正しかったのか」と、迷った時に読んでほしい

周りにいる人達が物語っているよ。 今まであなたが走ってきたことで 周りに起こった変化や出来事には 必ず誰かの存在があったと思う。 新しく出逢えた人 離れていった人 頼もしい仲間になった人 困ったら手を貸してくれる人 遠くから見守り応援する人 化学反…

毎日自分と戦い傷つき、それでも立ちあがろうとするあなたへ

どこまでも謙虚で どこまでも他人想いで どこまでも素直なあなたへ すぐ泣くかもしれない すぐへこたれるかもしれない そんな自分をさらに奮い立たせ もっと頑張らなきゃと もっとしっかりしなきゃと 気力を振り絞り立ちあがる。 それだけで凄いんです。 な…

柱という役割、土台という結果

どんなに見た目が素晴らしい建物でも 土台がぐらぐらでは脆い(もろい)。 また土台が安定していても 柱が痛んでいたり負荷が偏り過ぎれば やがて建物はガラガラと崩れる。 天気が良ければ自立できるかもしれないが 雨風に晒されれば倒れてしまう。 会社に例…

アクセル全開もいいが、時にはブレーキも必要

車も人も アクセル全開で走り続けたら やがて故障したり疲弊する。 その目標へ辿りつくために アクセルを踏み続けることも必要だが 時にはブレーキを使うことも必要だと思う。 自分からブレーキを踏むのもいいし 下り坂でアクセルを離して惰力で走るのも ブ…

で、あなたは何をするんですか?

経験が無いからムリ。 自信が無いから遠慮する。 また次の機会に。 で、あなたは何をするんですか? で、あなたは何がしたいんですか? おかげでこっちにチャンスが回ってくるから やってもやらなくても、別に構わないけど。 せっかく目の前に来た変化のチャ…

時に厳しい現実もある、そんな時は羽を休めていい

頑張ることが全てじゃない。 厳しい現実に心折れそうな時 高すぎる壁に勇気が持てない時 深すぎる谷底から希望が見えない時 よくね 「頑張り続ければ状況は変化する」とか 「粘り強く取り組めば前進する」とか 「周りに感謝すれば道は開ける」とか言うけれど…

リスペクトの拡散は程々にしないと怪しまれるよ

もし友達Aさんが10万円の壺をいきなり差し出して この壺、私の超尊敬する人(Bさん)が作ったんです! 本当にすごい人なんですよー だって私これで人生幸せになったから♪♪ おススメです! って言われて買います? もしその場で自由に使える 10万円を持って…

追い風が欲しい時には、好きな場所へ行く

仕事をしていると 楽しい面白いことばかりではない。 辛いことや嫌なことも沢山起こる。 そんな雨雲のように覆い尽くされた気持ちも 好きな場所にいけば、一瞬でも雲が晴れる。 私のひとつは千葉神社。 神社や建造物には全く詳しくないが たまたま職場の近く…

同じ時代に生まれて一緒に過ごせる奇跡

いつも通りに仕事をした上司や部下 何気なく会話をした友人 一緒に飲んだ同僚や仲間 一緒に仕事ができる 一緒の時間を過ごせるって ものすごいことだと思う。 だってもし同じ時代に生まれていなければ 出逢うことは無かったんだから。 違う場所で生まれて 違…

たった一人の呪縛に苦しむあなたへ

関係を切ろう。 その一人のために 心配、不安、落胆、仲裁、怒り、尻拭い、、、 あなたの貴重な時間と労力を どれだけ割いていることか。 「約束は守りましょう」 「人に迷惑をかけてはいけません」 こうした子供が教わるような当たり前なことでも 自分の都…

縁は深めてこそ価値がある

日本人だけでも1億人以上いて それぞれ違う時間を過ごしているのに 偶然、同じ場所で再開したり 偶然、同じお店を利用したり 偶然、共通の友達・知人がいたり 人との縁は不思議だ。 最近も、もしその場所にいなかったら 信号一つアポ一つずれていたら 出会…

そうだ!選挙に行こう

今日から千葉市長選が始まった。 熊谷俊人(くまがいとしひと)公式Webサイト | 千葉県千葉市 千葉市長 | 大野たかし 公式サイト | 5月28日投票の千葉市長選挙に立候補しました。 選挙権を持つ全ての人へ。 投票へ行こう。 昨年7月に選挙権が18歳以上となり 誕…

日本語はアドバンテージにならない時代へ

外出帰りに仕事のメールが入り 偶然立ち寄ったマクドナルドでの出来事。 接客はマレーシア系の女性アルバイト(推定20歳前後)。清潔感のある身だしなみ、姿勢も良く、目線もしっかりと顧客を見ている。 流暢な日本語でオーダーを処理してくれた。 「いらっ…

恐怖を乗り越える方法

プロ・専門家の力を借りよう。 『失敗は成功のもと』 『災い転じて福となす』 新しいことに失敗はつきものだが 言葉では分かっていても 怖いものは怖い。そんなときもあるさ。 ダメでもともと! 大丈夫だよ、思い切ってやってみれば! アンタの失敗なんて誰…

子供は社会からの預かりもの

双子の子供たちは10歳になった。 近所の子供たちともよく遊び、時にはケンカもするがすぐ仲直りしてゲラゲラ笑っている。おもちゃは好きだが自然も好き。トカゲやバッタなど虫を捕まえたり、草花のなかで遊びを見つけて過ごしている。 ゲームは与えていない…

選択と集中がゆるぎない軸をつくる

自宅の庭に小さな紅葉(もみじ)の樹がある。 普段仕事をしていると なかなか庭の手入れまで手が回らないが 連休前に少し時間があったので 草むしりや庭木の剪定をした。 剪定をしないと枝から枝がどんどん伸びてしまい 栄養が分散して幹が細くなってしまう…

時代は残業より生産性

だって人口が減ってるから。 戦後ニッポンの高度経済成長は 人口が増え続けていたから。 人口が増え続ければニーズも増え 物を作れば作っただけ売れていった。 だから同質の仕事を長時間行うことで 業績は右肩上がりだった。 でも今は違う。 人口が減ってい…

言い訳する人が何をやってもイマイチな理由

現実から逃げているから。 例えば、セミナーで宿題がいつも真っ白な人は 今月は忙しくてできませんでした。 課題の意味がよくわかりませんでした。 といった言い訳をよく聞く。 言い訳する人は来月もやってこない。 言い訳というメッキを貼って正当化してい…

本質は色褪せない

書斎を整理整頓していたら、10年前に参加したセミナー資料が出てきた。 FIVB(国際バレーボール連盟)インストラクター:足立龍哉氏による、バレーボールでのチームマネジメント・人材育成に関するノウハウ集である。※同氏は、2015年3月に逝去 ビジネスにも…

あなたならどう解釈する?「買ったばかりの服を派手に汚してしまったら」

仕事中、買ったばかりのYシャツを ボードマーカーのインクで汚してしまった。 ダメ元でクリーニング屋へ持ち込むとして 現状回復が厳しいこの状況をどう解釈するか。 「あー、買ったばかりなのにツイてないなー」 「こんなことになるなら買わなきゃよかった…

願い動くことの大切さ~41歳の誕生日に想う

一年前はこんなことを書いていた。 blog.kawa4ma.asia ブログを書き続けているとタイムマシンのように遡れるので、過去の自分との比較がカンタンにできる。 読み返してみて、1年前と軸は変わっていないが文章に違和感を感じた。 当時は仕事の成果が道半ばだ…

『願えば叶う』は、ウソ

願うだけでは叶わない。 叶えるには 願い続け、行動し続けることだ。 願いを忘れず 叶えるための行動を 習慣にしていくから叶う。 気付いたら叶っていた。 という方が近い。 願いを忘れないように 紙やノートに書いておくのもいい。 目につきやすいところに …

他人と比べる前に、昨日の自分と比べてみないか?

これをやれば上手く行く。 これを学べば将来安心。 これを選べば損をしない。 正解がわかれば安心。 でも未来に正解がないことは わかっているけど 失敗したくない。 傷つきたくない。 嫌われたくない。 そんな思いが頭をよぎる。 無理をもないよ。 一回しか…

仕事がデキル上司の見分け方

仕事ができる人は仕事の渡し方がうまい。 一方、仕事ができない人は仕事の渡し方もヘタクソだ。 典型的なのは 丸投げ 至急 ゴールがあいまい ゴールのイメージがあいまいな仕事を至急丸投げしても、責任を引き受けるならマシだが出来上がってみて「期待と少…

プライバシーの保護とは「恥ずかしいこと」へ配慮すること

イベントや飲み会などで 写真やライブ動画を本人に確認・許可なく SNSに公開する人に私は共感できない。 一緒に楽しい時間を過ごしたり バカ話で羽目を外すのもいいと思う。 でもね その場にいる参加者の記憶だけに残るのと 写真が動画がSNSに記録され 世界…

仕事が楽しくなるたった一つの方法

アウトプットの価値を上げること。 物作りであれば資料や製品などの成果物、サービス業であれば相手の満足度、営業であればノルマや会社のミッションなど。 楽しい仕事を求めて、環境を変える(転職したり配属変更)のもありですが、今の仕事での価値が上が…

「思うならやれ」時間は待ってはくれない

「●●は、やろうと思っていたところです」 採用面接でこの類の発言をする人は 例外なく採用を見送っている。 なぜって 思うばかりで行動しない人は ほぼ例外なく仕事ができないから。 行動しなければ 自分も周りも変わらない。 変わらなければ成長もない。 で…

悩みとは可能性である

『ここ半年、ずっと悩んでいます』 いいじゃない。 可能性を感じている 自分の可能性と向き合っている証拠。 もっとよくしたい これ以上悪くなりたくない このままではマズイ 今の自分と可能性とのギャップは あなたの人生がもっとよくなる伸びしろ。 もし仮…

運転とビジネススキルは比例するか? 

自論は「比例する」と思っている。 採用の最終選考で『焼肉面接』をするのと本質は似ていて、その人の深層心理が見えるのが運転。 例えば、渋滞にはまり「ったく渋滞かよ!アポ遅れそうだなーーー」と、車中でイライラしている会社員がいたとする。 車を使う…

仕事で行き詰った時にしていること

走る(身体を動かす) 答えが見つからない。 選択で迷っている。 一歩踏み出せない。 モヤモヤの塊。 そんな時は走る。 塊を頭から忘れるのではなく 一旦横に置いて違うことを考えてみる。 走るペースは天気や体調でバラバラだが 30分くらい走り続けると苦し…