情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

元気に働く-雑感

年末年始にデータの整理整頓!新年の仕事始めをスッキリ迎えてみませんか?

まとまった時間が取りやすい年末年始におすすめなのが「データの整理整頓」。 メールやファイルなどの電子データは場所を取らず、どんどん保存ができて便利ですが、容量が増えてくると検索が遅くなったり・必要なデータが埋もれて探すのに時間が掛かったりと…

直感を信じる勇気が、自己肯定感を育てる

直感を信じることは 自分を信じることだと思う。 もし直感が外れていても 自分はダメだとか否定することもない 何となく嫌い 何となく好き 何となく違和感 直感なんだから理由はないわけで。 いいんじゃないかな。 世の中わからないことだらけ。 何でも理由…

現在の自分は 、過去の自分が選択した結果

そのやりたいことが 本当にやりたいことなのか 確信が持てないなら やった方がいいと思う。 やってみないとわからないから。 しかし 会社員や所帯持ち・子持ちならなおさら 動きたい欲求にブレーキがかかる。 「もしダメだったらどうするのか?」 「家族や子…

懐かしい人との再会は、自分を振り返るチャンス

専門学校の恩師と20年振りに再会した話。 高校の進路選択では就職希望先もなく、勉強しなくない逃げから大学を選ばす、コンピューター系の専門学校へ進学。当時は学校へ行っても授業中に居眠りは当たり前。遊んでばかりで勉強そっちのけだった。 そんな学生…

チャンスの始まりはいつも発信から

望むものを手に入れ 願いを叶えている人の共通点は 発信している。 「こんなこと始めたんです」 「こういう風になりたいです」 「こんな人を探しています」 発信すれば必ず叶うものではないが 発信した方が実現するスピードは早い。 経験上そうだったし 周囲…

結果は時間をおいて返ってくることもある

一本の電話が鳴った。 ある高校のA先生からで講演のオファーだった。 A先生とは一度だけお会いし名刺交換をした程度だが 特徴のある声だったのですぐ思い出した。 依頼のきっかけは共通の恩人の先生。 「川島さんの授業は面白いよ」と A先生へお話していたよ…

名刺交換した営業マンが顧客志向かどうかがわかる質問

「何に困ったら**さんへご相談すればいいですか?」 名刺を見れば相手の基本情報はわかるが 相手の志向まではわからない。 「この人は何を大切に仕事してるのかなー」と 初めてお会いした営業マンが顧客志向なのかを 判断したいときに使っています。 【要…

恩人への報告~2016年の総括

従兄弟の墓参りに行ってきた。 7年前の12月に交通事故で突然他界し、当時ポンコツ会社員だった私に「明日は当たり前にやってこない」ということに気付かせてくれた恩師の存在。他界した当時彼は24歳・私は33歳だった。 前回の墓参りは2015年8月。ちょうどブ…

なぜ会社員でも情報発信した方がいいかって、リストラなんて明日は我が身で起こるかもしれないから【ニコン人員削減に思う】

会社という所はこうしたことが起こる。 市場の変化や経営判断で突然底が抜けるのだ。 headlines.yahoo.co.jp 今回のニコン報道はまだ「削減を検討」だが 一定の規模での人件費削減は不可避であり あとは時期と人数の話になりそう。 対象人員も多いので事業縮…

製作納期に間に合わないといって、仕事を巻き取られた方は絶望に近い徒労感が残る

昔プログラム開発の仕事をしてた頃経験したことを思い出した。 依頼側「もういいよ、こっちでやるから」 製作に関わる身として絶望に近い徒労感が残る。最後までやり切れなかった悔しさとか信頼してもらえなかった不安とかもっと早く仕事を進められなかった…

仕事は「ネットで調べれば何とかなる」と思ったら大間違い

仕事でネットが欠かせない人も多いのではないだろうか。 昔は本や詳しい人しか知らなかった情報がネットを使えば簡単に調べられる。しかしネットで簡単に検索できるような誰でもすぐに引き出せる情報ばかりを使って仕事をしていると環境が変わった時に対応で…

サークル・コミュニティで人間関係トラブルを減らす4つのコツ

大学でテニスサークルを運営する大学生(Sさん)との話。試合に勝ちたいとか上手くなりたいではなく、テニスを楽しみながら友達を広げたいが人間関係で悩んでいるようだった。 「Sさんの周りはみんないい人そうだね」 「そうでもないですよ、結構トラブって…

やりたいことを実現しようとすると、やりたくないことを手放せる

昨日かさこさんがUPしたブログ。やりたいことを実現するには期限を決めるという話。 経験上、やると決めて動きだすとやりたくないこと=やることを実現するためにジャマな環境・作業を手放すようになり足を引っ張る意見が気にならなくなる。 だからやりたい…

いつまでも居心地いい所に浸かってたら濁った水になる。時代は川のようだから

7年前に目が覚めて大好きになった言葉。 ゆく河の流れは絶ずして、しかももとの水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。(略) 流れる川の水はどこまでも流れていく。 時代は川の流れのよう。 今この瞬間…

毎日「仕事つまんねー」という会社員のアナタ!学園祭行ってみなさい

毎日毎日、自宅と会社の往復で 仕事つまんねーとか社畜ーとか言ってる人は 学園祭に行ってみるといい。 学園祭はパワースポット。 学生から元気もらえますよ。 と勧められても 「せっかくの休日なのにメンドクセー」 といって動かないんでしょ? そういう思…

実績は人を語る~あなたのこだわりに共感してくれる人を大切にすればいい

その仕事で何が生まれどんな変化やうねりが起こり誰かに役立てたのか。成果はちゃんと語ってくれる。 製作系・・・ホームページやチラシなど企画系・・・交流会やイベントなど教育系・・・生徒や社員など その仕事に関わった人がどんなきっかけで始めたのか…

売上が低い部下に「もっと頑張れ」はもはや宗教

会社の業績が悪いと「社員が働かないから」とか社員の売上が低いと「もっと頑張れ」とかいう人がたまにいる。 過去の成功体験を手放せず頑張れば成果が出るという呪縛にとりつかれた人達だ。 昔の製造業は労働時間・労働力に比例して頑張って働くほど物が作…

足元を大切にすることに、後ろめたさを感じることはない

参加したい、でも子供が参加したい、でも家族が参加したい、でも仕事が 父として、母として、子として、上司として いまの立場や役割があなたやあなたの大切な何かを支えるためのものだとしたら大切にすればいいと思う。 その日その場所でなければ得られない…

電車遅延でイライラする会社員の方へ、一度ネットを手放してみたら?

10月17日、雨の週初めJR総武線と京成線が両方遅延した。人身事故と代替路線でキャパオーバーしたためだ。 こんなとき駅員へ詰め寄る会社員をよくお見かけする。私も1ヶ月ほど前に千葉駅で 「おい!こっちは急いでるんだよ!」 「申し訳ありません」 「(スマ…

照れると損をする(特に大人は)

「失敗するかもしれない」「みんな自分を見ている」「変な人に思われたらどうしよう」「恥かくかもしれない」 大丈夫大丈夫。そんな心配は時間のムダ。自分が思っているほど他人は気にしてない。もし見られてもすぐ忘れるから。あなたもそうでしょ?駅や路上…

会社という船はいつ沈むかわからない不安定な時代、動いてバランスを取ろう

今は海が荒れている不安定な時代。 従業員何万人もいる上場企業でも業績が悪ければ躊躇なくリストラされたり海外の会社に買収されてしまう。 安定しているように見えても自治体や銀行だって経営破たんする。将来は人口が減り続けるのだから公務員だってリス…

会社の文句を言う暇があったら、ブログやホームページ作って自分発信してみたら?

ある人から会社の文句を聞いた。別の会社の知人で面談の目的は別にあったのだが、会話していくうちに話がそれた。 「会社の判断は間違っている(オレの方が正しい)」 「あの人は足を引っ張っている(オレは貢献している)」 「どうせあの人はダメだ(オレの…

歩きスマホはやめよう、危険だから。

歩きスマホは危険。 ましてや自転車に乗りながらとか、運転しながらなんてもってのほか。 事故件数が少ないから、法律で規制されていないから(車はダメだけど)などの問題ではない。周りに危害を加えるかもしれない。だから事故になる前に辞めておこうとい…

初対面の小学生とカブトムシ話、童心に帰った先にあったもの

好きを仕事にしていく決心。 千葉ポートタワーのビアガーデンでとある懇親会。小学校3年生の男の子(Aくん)とカブトムシ話で盛り上がった。参加者のお連れさんだ。 Aくんは子供たちと同学年だったので、学校のこと・夏休みのこと・自由研究のことなど聞い…

まだ余計な一言で消耗しているの?

無くてもいいんだよ。最後の一言。言われた動こうと思った矢先に間を埋めるように付けくわえる一言が余計なの。 「こっちも忙しいんだからさ」 「何度も言わせないで」 「別にこっちは関係ないから」 「オレが上司に怒られるんだから」 「いい加減疲れるんだ…

まさか工場に萌えるとは!非日常の夜景を潮風とともに

千葉県の京葉工業地域には、火力発電所や石油化学工場などが建ち並ぶ。普段行く機会はほとんどないが今日は知人の紹介で商談する機会を頂き、仕事を終えて工場を振り返ったら、、、萌えた。 スマホで撮影しているので肉眼ではもっと大きく明るいのだが。歩道…

翌日が憂鬱なときにしていること

早く寝る。 例えば普段が6時起床であれば30分~1時間早く(多く)寝る。さらに頭と体がゆっくり休まるように、消灯3時間前には夕食を済ませておく。間食の変わりに(天候と体調にもよるが)30分程度ジョギングやウォーキングの有酸素運動ができればベスト。…

「やっぱり最後は人脈だよね」というある先生の話

ある専門学校へご挨拶に伺った。就職関係の先生で初めてお会いする。御歳は私より上、元一部上場企業におられたそうだがとても謙虚で気さくな方。IT業界・採用・人材育成・就活・地域貢献・産業振興などざっくばらんに情報交換させて頂いた。その中で人脈の…

リオ五輪で密かに注目~女子重量挙げ・安藤美希子選手(千葉県白井市)5位入賞

実はウェイトリフティング女子の安藤美希子選手を密かに注目していた。安藤選手は千葉県白井市出身の23歳。しなやかな試技でメンタルも強い期待の新星。前回のロンドン五輪では紙一重で出場できず4年分の想いを試技にぶつけて58kg級で日本新記録更新、結果は…

九十九里海岸での潮干狩りが、営業の仕事と良く似ていた話

千葉県といえば海。しかも太平洋に面した外房(そとぼう)沿岸の夏は、海水浴やサーファー達で賑わいます。今年は新盆もあったのでOFFで帰省し、蛤(はまぐり)探しをしました。一般的なイメージの潮干狩りではありません。砂浜でスコップや熊手でガシガシ掘…

個人的な夏休みボケを防ぐ記事~2025年問題に思う「生き抜く」という感覚

東京オリンピックの5年後、団塊の世代が75歳になる。 「2025年問題」とは、団塊の世代が2025年頃までに後期高齢者(75歳以上)に達する事により、介護・医療費等社会保障費の急増が懸念される問題です。 左のグラフは、平成27年(2015年)に「ベビーブーム世…

夏休みの予定が無ければ懐かしの場所へ赴くのはいかが?

夏休み・お盆休み もし特に予定が無ければ 懐かしいの場所へ赴いてみてはいかがでしょう。 懐かしの場所は否応なしに 当時を振り返る事ができ自分を客観視できます。 今年は祖母が新盆で帰省したので 卒業した小学校へ行ってみた。 1学年=1クラス 多少の…

仕事や人生が充実しているかを測る3つの輪

先日参加した「働き方」ライトニングトーク会でご紹介した「働く動機」についての補足。 もし「やるべき事」「やりたい事」「やれる自分」の3つがすべて重なったり、少しずつ中心に近づいて重なる部分が大きくなっていくと、仕事や人生はメチャメチャ面白く…

時代は、技術の進化とともに変化していく

時代の変化は、技術=テクノロジーの進化ともいえる。 生活を便利にした家電。テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン、、、人の苦労・手間・痛み・我慢などを機械が代替することで、人の生活は変化した。 仕事を便利にしたパソコン。ネット・タブレット・クラウ…

ポケモンGO、やってみた感想は「昆虫採集」

ポケモンGO。 SNS繋がりの人も結構インストールしたらしく、FacebookやTwitterでも関連記事がたくさん流れてくる。ポケモンにせよ、AKBにせよ、ニコ動にせよ。人が集まるところには理由がある(はず)。 ということで、どんな感動待っているのか早速インスト…

スーパーでの買い物が、採用選考によく似ていた話

スーパーに桃を買いに行きまして。 Aの桃とBの桃。 大きさも重さも同じ、値段もほぼ同じ、味は、、、わからない。違うのはPOPがあるかどうか。 Aの桃・POPなし:産地、価格 Bの桃・POPあり:産地、価格、特徴、美味しい理由、食べた後のイメージ POPの情報を…

仕事の意味はスタートのきっかけにすぎず、ゴールしてから見つかるもの

7月も半ばに差し掛かり、新入社員が研修を終えて現場へ配属され始める頃。 最近、他社の人事部からもよく耳にするのが、近年の若手社員の傾向として意味付けを求める社員が増えたということ。 『この仕事の目的は何ですか?』 『これ私の仕事ですか?(私が…

結果が出ないのは「やる気」なのか

昨日書いたブログを書きながら考えていたのが、結果が出ないのはやる気というより、ヒントがない状態の方が多いんじゃないか。という考察。 blog.kawa4ma.asia 私も学生時代に経験があるのが「やる気が無いなら辞めろ!」というセリフ。私は中学・高校とバレ…

子供の貧困問題は、民間企業の離職率にも当てはまる話

いつもお世話になっている心理カウンセラーの方が主催する、子供の貧困問題フォーラムに参加しました。 参加したきっかけは、就職カレッジで行っている児童養護施設への出張授業。子供の貧困問題をより深く知ることで、生徒との関わりや授業をより良いものに…

「至急よろしく」撲滅のカギは目的地の共有

ビジネスでいつも「至急」を付ける人がいる。 「至急送ってください」 「なるべく早くお願い」 「これ、急ぎで」 仕事はお互いの都合を折り合いながら進むので、突発や変更などで至急になる場合はある。一方で、至急と言っているものの、事情を聞いてみたら…

選挙には行くべし

選挙権を持つ学生の皆さん、選挙には行きましたか? 今回は18歳以上にも選挙権が与えられた国政選挙。投票日の7月10日時点で18歳になる人であれば、高校生でも投票する事ができる。千葉市では淑徳大学の学内に投票所が設けられるなど、若い世代の声を反映す…

薄っぺらい大量の名刺交換より、会いたい人に会いに行く

今週末、千葉県八街市で開催される地域クラウド交流会へ参加する。クラウド交流会と最後に関わったのが昨年10月の超域以来、9ヵ月振り。 blog.kawa4ma.asia 実は超域クラウドを終えてから、朝活など小規模な交流会は別として、参加人数が多い異業種交流会は…

検索で上位が良いとは限らない ~ 情報は出所が大切

今年4月から掲載が始まったローカルメディア、千葉経済新聞に上半期のPVランキングを見てふと思ったことのメモ。 chiba.keizai.biz 今は、ネットでいつでも・どこでも・簡単に情報が取り出せる時代。子供からお年寄りまで世界中の膨大な情報にアクセスでき、…

自分に関係ないと思っているものほど関係がある~イギリスEU離脱ニュースで雑感

学生の皆さんへ イギリスのEU離脱・残留を大きく左右する国民投票で、イギリス国民で「離脱」が過半数を超え、残留派のキャメロン首相が辞任に追い込まれました。 「EU?そんなの自分には関係ないっしょ」って、思ってます? この問題を当事者として関わり対…

シャープ7000人削減可能性の報道に思う~自分の身は自分で守る時代

台湾の電子機器大手・鴻海(ほんはい)精密工業が、シャープを買収。次期社長が人員削減の可能性に言及したんだって。 国内外の全従業員の約15%にあたる7000人規模で人員削減する可能性がある。経営合理化に向けて(人事評価で)信賞必罰の制度を導入する。…

部下や生徒の行動起点はどこにあるか

気付くこと。 動きは気付きから始まる。 部下を動かしたければ、気付かせる。 子供を動かしたければ、気付かせる。 自分を動かしたければ、気付かせる。 気付くと動く。 命令で押し込んでも一次的に動くだけ。 上司や大人は、部下や生徒が 気付きやすい環境…

アウトプットは思考を洗練させる

頭の中でぐるぐる考えても答えが見つからない。 いいアイディアが出てこない。 そんな時は頭の中にあるものを外に出そう。 文字でも絵でもいい。 できればパソコンではなく紙がいい。 パソコンに保存するために、頭の中で一度置換えが発生する。 また装飾や…

チャンスは掴むのか・活かすのか

例えば「出版する」という目標があったとして、偶然「出版しませんか?」というチャンスがやってきたとする。 いつやるの?今でしょ? チャンスは掴むもの 人間いつ死ぬかわからない 一度きりの人生後悔しないように 次はいつやってくるかわからない 自分が…

初心を思い出させてくれた、ある新入社員との話

昨夜、ある会社の新入社員を夕食にお誘いした。 働き出してまだ数ヶ月。右も左もわからない中、未経験の仕事に立ち向かいながら自分を高めていこうとする姿に勇気を頂いた話。 自分の意見が上手く伝わらない 満足するアウトプットが出せない この仕事に適性…

人生の目的

自分のため 配偶者のため 子供のため 親のため みんな違うのが人生 同じ時間を一緒に歩んでいるようでも 結局は他人同士。 価値観も長所も短所も違う他人同士だから 互いを認め・信じ合えたり 人生の目的が似ていたりすれば 協力が生まれると思う。 完全に人…