情熱キャリアアドバイザー川島正好のブログ

千葉で人材育成に関わるサラリーマンが毎日更新。進路講演・就活支援など学生に役立つ活動も熱量高めに展開中。

これから働く-転職相談・進路相談

「子供(高校生)との会話で、気をつけた方がいいことはありますか?」という保護者の質問

子供の意見や考えを尊重してください。 親子という意識を一旦手放し、対等な目線で話が聴けるとベストです。もし今までそうした関係が築けていなくても、まず親の方から聴く姿勢があると子供も少しずつ変化していきます。 私も高校1年生~3年生に授業や講…

「ロボットやAI(人工知能)が発達したら、世の中どうなると思いますか?」と質問した専門学生の話

このテの話になると悲観論と楽観論に分かれるが、時代の変化に明暗はつきもの。 雇用が減り失業者が増える 機械に支配され殺伐とした社会になる こうした一面とともに個人的には 人の価値・機械の価値が分かれる 人間らしい仕事ができる といったように捉え…

「子供は不自由だから早く大人になりたい」という学生の話

年末とある高校生との話。 「早く大人になりたいです」 「どうして?」 「大人は自由だから」 「子供は不自由?」 「学校の校則やバイトとか何でも許可がいる」 「なるほどねー」 「自分で考えて動けるのに不自由な感じ」 「高2にもなるとそうだよねー」 「…

「大卒で就職すると何が得ですか?」と質問した高校生の話

学歴が就職に影響するものとして初任給や職能などの待遇があるが、少し視点を変えてみると『学歴は整理券』のようなもの。同期入社の大卒は早い番号、高卒は遅い番号のようなイメージ。 例えば何か重要な仕事があったとして、Aさんには優先的に仕事がまわっ…

高校2年生の息子を友達同士でスキー(北海道)旅行に行かせるべきですか?

親子で本音で話し合うチャンス と捉えてみるのはいかがでしょうか。 もちろん今までも十分に コミュニケーションを取られていると思いますが 進路相談や沢山の高校生を見てきた経験から もし使えそうな所があれば参考にしていただければと。 高校2年生とい…

「自分を好きになるにはどうしたらいいですか?」という就活生の話

就活中の女子大生Aさんとの話。 就活ネタのブログを読んでメールをいただき相談の形でお会いした。就活を頑張っているがなかなか就職先が決まらず悩んでいる。内定式も済ませた友達も多く焦りも感じ始めているようだ。 千葉市内のスタバにて 「川島さんは自…

「覚悟とは何ですか?」と質問した学生の話

学:「川島さん、覚悟って何ですか?」 川:「ん~、決めること」 学:「決めることが覚悟ですか?」 川:「退路を断つこと」 学:「がけっぷちってことですか?」 川:「自分で逃げ場をなくすことだね」 学:「、、、凄いですね」 川:「そう、覚悟するって…

「仕事に終わりはあるんですか?」と質問した学生の話

ある高校生(Aさん)とアルバイトの話になった。千葉市内のファミレスで結構忙しいらしい。 A「川島さん、仕事に終わりってあるんですか?」 川「いー質問だわ~、なぜそう思ったの?」 A「だってバイトって仕事が途中でも時間で終わるじゃないですか」 川…

「視野を広くしろって何をどこまで見ればいいんですか?」という学生の話

ある高校生Aくんとの話。 A:バスケ部でキャプテン任されたんです。 川:おー!部員は何人くらいなの? A:20人くらいです。 川:突き抜けたねー。で、やってみてどんな感じ? A:チームを纏めたいんですが、何をすればいいのかよくわからなくて 川:…

相談できる大人がいないという高校生の話

先日、進路相談を受けたある高校生の話。 先生:おい◎◎、お前やる気あるのか? ◎◎:あります(実はあまりない) 先生:じゃぁなぜ成績が上がらないんだ、言ってみろ ◎◎:すみません(サラリと) 先生:答えになってない。理由は何だ ◎◎:多分***だからで…

『校則ウザイです』という学生との話

とある公立高校生Aくんとの話。 A「校則ウザイです」 川「おー、おもしろいこと言うねー」 A「頭髪検査とかマジウザイですよ」 川「へー、ほかにもありそうだねー」 A「門検※なんて今どきやってる学校ないでしょ?」※登校時に先生が学校の入口で服装や持…

『成功の反対は動かないこと』を体現していた学生の話

専門学校の就職説明会に参加し 今日もたくさんの学生とお会いできました。 3月に入って喋りっぱなしですが 仕事や会社に興味を持ってもらえるのは有りがたいことです。 ご来場の皆さんありがとうございます。 そして説明会終了後ある学生から 川島さん、も…

学生からの質問『お金を掛けずに早起きする方法はありますか?』への回答

寝る時間も決める寝る前はアナログで起きられなくても続ける 就活支援をしているとたまに学生から質問があります。そんなの「目覚ましセットして早く寝る」と言いたいところですが。私も今でこそ朝型になりましたが、学生の頃は昼夜逆転で遊んでいたので、気…

具体的に動くと具体的に答えが返ってくる ~ ある高校生の面接相談

とある高校の進路ガイダンスで知り合った学生から、Twitterでメッセージが届く。 面接緊張します・・・ 詳しく聞いてみると、受験先に提出するヒアリングシートを作成するのに、何を書いていいか迷っている。とのこと。 無理もない。自分の人生を左右する大…

「高校で勉強する意味ありますか?」という学生への回答

やること自体に意味がある。 勉強・部活・委員会・サークル、、、「やったことがある」経験が財産だよ。たとえ結果が出なくても、面倒くさいことをやり切ることも経験になる。やり切った先に本当の自分と向き合える。人が成長するのはそんな時。 学生時代の…

「サラリーマンは社畜です」と言うある大学生へのメッセージ

就活支援をしていると時々耳にする「社畜」。 彼らが育った時代背景を考えると無理はないが、自称異色のサラリーマンとしては、少々違和感があるのでメモ。 環境の変化 今の学生が育った背景は、バブル崩壊後のデフレで失われた20年にどっぷり浸かり、ゲーム…

遊ぶことはいけないこと?勉強することはいいこと?

ある学生から質問をいただいた。 学:「遊びと勉強の違いって、何でしょうか?」 川:「なぜそんな質問をするの?」 学:「親がね、遊んでないで勉強しろ、って言うんですよ」 川:「へー、で、本音はどう思ってるの?」 学:「考えてもよくわからなくて、、…

就活に夢は必要か?

「私、夢がないんです」 「どんな夢を持っていいのかわかりません」 「夢について、面接でうまく語れる自信がありません」 この記事はこのような呪縛から、就活で迷いや不安を感じている学生に読んで頂きたいです。 実はこれ。 学生から良くいただく質問です…