情熱セールストレーナー川島正好のブログ

『子どもたちの笑顔のために、チャレンジする大人を応援する』ブログ。研修トレーナーとしての活動や、魅力あふれる大人を発信。

「久しぶりの投稿♪」的な自分大好き・日記ブログが痛い理由

例えばこういうの。 久しぶりのブログでごめんなさい(ノ∀`) 最近仕事でバタバタしてて、、、やっと復活です! 今日は天気もよかったので 千葉駅ビルの屋上でランチを食べてきましたっ! ちょっと風が強かったですが 空気がとーってもキレイだったので、幕…

時間を使うということは、命を削ること

人間、誰でも平等なことは ① 生まれて死んでいくこと。 ② 1日24時間あること。 人の命は有限。 あと何年生きられるかなんて 誰にもわかりません。 長生きしようと健康に気をつけても 突然病気になるかもしれない。 とはいえ先のことを何も考えず 行き当た…

継続の強要は、選択の略奪である

例えば子どもが 「習い事Aを辞めて、習い事Bをやりたい」と、言ったとします。 親としては 中途半端で辞めてほしくない。 続けることが上達の近道だ。 コツコツ努力するから上手になる。 といった心配がよぎるもので。 確かに続けることは大切です。 辛い…

人生80年を24時間としたら「いま何時?」

現在私は41歳。 80年を一日24時間に例えると ちょうどお昼が過ぎたあたりです。 人はいつどうなるかわかりません。 今日は元気でも 怪我や病気で体が動かなくなるかもしれない。 今日は平穏でも 災害や事故で生活が一遍するかもしれない。 あなたの人生を時…

まとまった時間が取れずブログが書けない人におススメの時間活用術

このブログは、移動や待ちなど時間のすき間を使って書いています。 今はパソコンを使わなくてもスマホがあれば、下書きや更新がカンタンにできてホント便利です。待ち時間に音声入力でクラウドに下書きをして、後でパソコンで清書してみたり。通勤途中にふと…

はてなブログで1000記事投稿して思ったこと

ブログの記事が1000記事になりました。 ちなみにこのブログで、お金がもらえるわけではありません。 むしろ、はてなの有料プラン・ドメイン維持費用など、お金の動きだけを見れば支出だけですが、更新し続けてこれましたし、これからも書き続けます。 理由は…

子どもが親の意見を聞かないときに最初にすべきこと

子どもに親のメッセージを届けるには、まず子どもの気持ちになりきることをおススメします。 子供たちと出かけた公園で、池に氷が張っていました。 珍しいものが大好物の子どもたちは、迷うことなく氷で遊びだします。 ・落ちている枝で氷を割ってみたり ・…

押し込まれるより選べる方が満足する

遅くまで残業している部下に 上司のあなたが飲み物を差し入れるとします。 「お疲れさま」といって あなたと同じお茶を渡すのと 「お疲れさま」にプラスして 「お茶とコーヒーどっちがいい?」と相手に選んでもらう。 気遣いがあるだけでも嬉しいものですが …

「充実した人生ってどんな人生ですか?」という高校生の質問

「もし明日死んでも後悔しない?」 Yes(後悔なし)No(後悔あり) もしYesなら充実した人生と言えるのではないでしょうか。もしNoでも充実していない、というより「まだやりたいこと・やり残したことがある」と考えてみたらどうだろう。 どちらが良い・悪い…

どこまでも自分のことしか考えないあなたへ

つまらないプライドが手放せず 自意識過剰の勘違いもいい加減にせよ。 誰もあなたのことなんか気にしてないから。 自分のことを棚に上げて 相手を攻撃してマウントを取ってみたり 結果だけで相手を裁き 相手の気持ち・経緯・理由などは気にもしない。 ムカツ…

持つべきものは友

人は一人で生きているようで 周りの人たちのおかげで生きている。 ホント最近そう思います。 普段の何気ない会話も 相手がいるから成立するし 帰る家があったり 食事が用意されていたり 部屋に洗濯が出来上がっていたり 自分にとって当たり前なことは 誰かの…

雪で運転見合わせも問題なし。Windowsリモートアシスタンスの遠隔授業が便利すぎる

大雪の影響で、成田線沿線に住む生徒が運転見合わせに。 朝から登校できない状況でしたが、普段から遠隔授業に慣れていれば、今回のような有事の際にもあわてずにすみます。 自宅からリモートアシスタンスを利用してデスクトップを共有。不在の時間帯(会議…

「どうせ僕はダメだ」自己否定が始まった息子との会話で気をつけたたった一つのこと

小4の息子が 「どうせボクは何をやってもダメだ」 最近この手の言葉を漏らすようになり気になっていた。 そんな息子がある週末に 「パパ、たまには一緒に寝ようよ」 と、言ってきました。 「もちろんいいよ。今は手が離せないから15分後でもいいかい?」 「…

仕事に活かせる長所のポイント6選

仕事を川に浮かぶボートに例えるなら 長所を活かした仕事は上流から下流に漕ぐイメージ。 逆に、長所と逆行するような仕事は 下流から上流に漕いでいくイメージです。 どちらのほうが楽に目的地へたどり着けるでしょうか。 言うまでもありませんね。 仕事に…

人はイメージがわくと動きやすい

駅でエスカレーターと階段が併設されている場合、エスカレーター前に行列ができて階段はガラガラといったシーンをよく見かけます。 先日初めて利用したある駅では、降車したほぼ半数の人が階段を利用していました。遠くから見ると「階段に何か書いてあるなぁ…